中華アクションカメラ人気おすすめ9選!レンタルカメラについても紹介

中華アクションカメラ

スポーツや激しいアクティビティでもきれいに撮影することができるアクションカメラ。

しかしアクションカメラは高すぎてなかなか手が出ないという方もたくさんいるでしょう。

そんな方におすすめなのが中華アクションカメラです。

低価格でスペックも高く、非常におすすめです。

そこでこの記事では人気おすすめの中華アクションカメラや選び方、価格帯について解説していきます。

アクションカメラのレンタルについても紹介していくので、アクションカメラを購入しようとしている方はぜひ参考にしてみてください。

また、以下の記事では人気おすすめの360°カメラや選び方を解説しています。

登山などのアクティビティにも使えるため、ぜひ以下の記事も合わせてチェックしてみてください。

360°カメラ

360°カメラ人気おすすめ10選!価格帯から選び方まで解説

2019年10月30日
人気おすすめの中華アクションカメラのみを知りたい方はこちらをクリック!

初心者におすすめの中華アクションカメラ!

アクションカメラ 初心者出典:amazon.co.jp

低価格で高スペックの中華アクションカメラ。

GoProや他社のハイスペックモデルのアクションカメラに比べると性能は劣ってしまいますが、コスパで考えると非常に高く、初めてアクションカメラを購入する方や、試しににアクションカメラを使ってみたいという方におすすめとなっております。

そんな中華アクションカメラの特徴はその安さだけでなく、付属品の多さにもあります。

マウントやバッテリー、外部マイクなど、さまざまな付属品がついてくるため、他に付属品を購入する必要もありません。

上記のことからも中華アクションカメラは初心者に非常におすすめとなっております。

中華アクションカメラの価格帯

価格

中華アクションカメラは5,000円〜10,000円台で購入することができます。

アクションカメラで有名なGoProが30,000円〜50,000円で販売されていることを考慮すれば非常に安価であることがわかります。

また先述しましたが、GoProなど、他社のアクションカメラはアクセサリーが別で販売されていることに比べ、中華アクションカメラは付属品としてアクセサリーが豊富についているため、アクセサリーを購入することを考えればさらに価格が安くなります。

中華アクションカメラの中でも価格差はありますが、画素数の大きさやバッテリー容量の大きさによるところが多いようです。

そのため、この後解説する「選び方」を参考に、価格とスペックを考慮しながら中華アクションカメラを選んでみてください。

中華アクションカメラの選び方

ここでは中華アクションカメラの選び方を解説していきます。

中華アクションカメラを購入しようとしている方はぜひ参考にしてみてください。

  • 手ブレ補正機能を確認
  • 解像度とフレームノートをチェック!
  • 日本語取扱説明書があると便利◎

手ブレ補正機能を確認

手ブレ補正機能出典:amazon.co.jp

アウトドアや激しいアクティビティ向けのアクションカメラですが、必須といっても過言ではない機能が「手ブレ補正機能」

手ブレによる映像の乱れを抑え、より滑らかな映像を撮影してくれます。

そんな手ブレ補正機能には「電子式」と「光学式」の2つの種類があります。

電子式は、映像から読み取れる複数の画像を参考に、手ブレによる映像の乱れを補正します。

一方で光学式は映像の乱れをセンサーで感知し、レンズの揺れを打ち消すことで手ブレ補正を行います。

センサーを搭載していることから、光学式はレンズ周りが大きなってしまうといったデメリットがありますが、電子式よりも高画質であるといったメリットもあります。

解像度とフレームノートをチェック!

解像度・フレームノート出典:amazon.co.jp

映像のきれいさ、滑らかさを確認する上でチェックしておきたいポイントが解像度とフレームノートになります。

そこでここではそれぞれについて解説していきます。

解像度

画面上の映像をどれくらいの画素(ピクセル)で表しているのかを示したものが解像度といい、数字で表します。

小さな点が集まってできたものが画像または映像になりますが、この点を画素(ピクセル)と言い、基本的にはこの画素が多ければきれいな映像を見ることが可能です。

しかし画質はこの他の要素にも影響を受けるため、同じ解像度でもGoProのようなハイスペックモデルと中華アクションカメラを比べると、やはり画質の差は出てしまいます。

そのため中華アクションカメラを購入する際は、同じ解像度であっても、GoProほどのきれいさの映像は撮影できないということも頭に入れておいてください。

また、解像度が高ければ高いほど、多くの容量を使用するため、容量の大きいメモリーカードを用意しておく必要があります。

フレームノート

何枚もの画像をコマ送りにすることで出来上がるのが動画ですが、フレームノートは1秒間に何枚の画像をコマ送りにし、映像にしているかを表したものです。

フレームノートの数字が大きければ大きいほどより滑らかな映像を映し出すことができます。

以下はフレームノートの違いによる映像の見え方の違いです。

また4Kのアクションカメラを購入しようとしている方はフレームノートが30のものを選びましょう。

解像度が高くてもフレームノートが低いときれいな映像を見ることができないため、解像度とフレームノートは合わせてチェックが必要です。

日本語取扱説明書があると便利◎

取扱説明書

アクションカメラに限らずカメラは説明書が必須といっても良いほど重要なものになります。

中華アクションカメラは中国のメーカーが製造・販売しているものであるため、説明書が中国語で書かれていることが多いでしょう。

取扱説明書が中国語だけだと、調べながら意味を理解することはできるかもしれませんが、多くの労力と時間がかかってしまいます。

そのため、説明書が中国語や英語だけでなく、日本語にも対応しているかどうかも、中華アクションカメラを選ぶ際のポイントになります。

気に入った中華アクションカメラを見つけたら、日本語に対応した取扱説明書がついているかどうかもしっかりとチェックしてくださいね。

安さにこだわりたい方はレンタルもおすすめ!

これまでは中華アクションカメラについて解説していきましたが、「やっぱりハイスペックなアクションカメラを使いたい!」または「安さにこだわりたい!」という方もいるでしょう。

そんな方はレンタルがおすすめです。

ここではさまざまあるレンタルカメラ会社の中でも業界最安値として人気の「モノカリ」について紹介していきます。

「モノカリ」の基本情報

平均予約単価 8,000円
レンタル期間 最短1日、最大1ヶ月
レンタル商品例 アクションカメラ、デジカメ、一眼レフ、ミラーレス、ゲーム機、ドローン、ベビー用品、ロボット掃除機、ミニセグウェイなど

レンタルのおすすめポイント

  • 身分証不要!
  • 365日営業!
  • 16時までの予約は即日発送!
  • 空港受け取り可能!
  • 新宿店舗にて当日レンタルも可能!
  • 全国送料無料!

生活家電からアクティビティまで、いろんなモノを借りられる!

カメラからドローン、掃除家電など、さまざまなモノをレンタルすることができる「モノカリ」。

カメラはアクションカメラだけでなく、一眼レフ、ミラーレス、360度カメラなど、計7種類のカメラの中から選ぶことができます。

またスタビスタビライザーなどといったアクセサリーもレンタルが可能で、本格的な映像を取ることが可能です。

そのため安さにこだわりたい方、普段アクションカメラを使うことはないけど記念として本格的な映像を取りたい方などはぜひモノカリをチェックしてみてください。

レンタルはこんな方におすすめ!

カメラ以外の家電を借りることができるモノカリは、年末の大掃除に本格的な掃除器具が欲しい方や結婚旅行などの思い出を本格的な映像として残しておきたい方など、さまざまな方におすすめとなっております。

また、出来るだけ安くハイスペック&最新機種のGoProを使いたいという方にもおすすめです。

モノカリ公式ページ

この記事と合わせて読みたい関連記事が気になる方はこちらをクリック!

中華アクションカメラ人気おすすめ9選!

ここでは人気おすすめの中華アクションカメラを紹介していきます。

Amazonの販売ページでは、レビュー・評価にて実際の映像や画像があるため、それぞれ気になったアクションカメラがあれば、チェックしてみてください。

Victure アクションカメラ


Victure アクションカメラの仕様・製品情報

サイズ 6 x 2.5 x 4 cm
重さ 72.6 g
付属品 本体 ・防水ケース ・防塵カバー ・1050mAhリチウム電池×2 ・ USBケーブル ・リモコン ・マイク ・装着用具・取扱説明書
解像度 4KフルHD
フレームノート 30FPS
日本語取扱説明書 あり

Victure アクションカメラのおすすめポイント3つ

  • 170度超広角レンズ!
  • WIFI搭載&リモコン付き!
  • 12ヶ月メーカー保証あり!

Victure アクションカメラのレビューと評価

170度超広角レンズと2インチの液晶ディスプレイを搭載。

広い範囲を撮影することができ、ディスプレイも大きいため、快適に撮影することができます。

もちろん手振れ補正機能搭載で、大容量バッテリーも二つついてくるため、長時間のアクティビティでも安心です。

カメラ本体にはWi-Fiが搭載されており、スマから画面を確認・操作することができるのも嬉しいポイント。

こんな方におすすめ
大きなディスプレイが搭載されている悪書カメラをお探しの方におすすめ!

MUSON(ムソン) アクションカメラ


MUSON(ムソン) アクションカメラの仕様・製品情報

サイズ 5 x 4 x 3 cm
重さ 980 g
付属品 本体、防水ケース、マウント×8種類、ヘルメット固定、固定バンド、テープ、リモコン、リモコンバッテリー、クリーニング布、結束バンド、USBケーブル、バッテリー充電器、リモートストラップ、外部マイク、バッテリー
解像度 4K
フレームノート 30FPS
日本語取扱説明書 あり

MUSON(ムソン) アクションカメラのおすすめポイント3つ

  • 4K/30FPS!
  • 外部マイク対応!
  • 安心の30日間返品フリー!

MUSON(ムソン) アクションカメラのレビューと評価

4K、30フレームノートに対応したアクションカメラ。

画質と滑らかさの両立できれいな映像を撮ることが可能です。

手振れ補正、Wi-Fi対応、防水など、基本的な機能を備え、アクションカメラだけでなく、防犯カメラやドライブレコーダーとしても使用が可能であるため、使える幅が非常に広いです。

ただし、Micro SDカードは16Gから32Gまで、Class10、読み込みスピード80M/S以上のものが推奨されております。

また、防水ケース使用時は密閉性の高さから音声がほぼ録音できないという点も注意が必要です。

こんな方におすすめ
ドライブレコーダーとしても使用したい方におすすめ!

Crosstour アクションカメラ


Crosstour アクションカメラの仕様・製品情報

サイズ 6 x 2.5 x 4 cm
重さ 608 g
付属品 本体/外部マイク/リモコン
2つの充電式電池(1050mAh)/防水ケース/ロールバーマウント
フックバックル*2/固定クリップ/固定ベース/スイッチサポート*3
ヘルメットベース/包帯/リボン3M粘着パッド/スチール固定ケーブル
USBケーブル/取扱説明書/ワイパー
解像度 4K
フレームノート 30FPS
日本語取扱説明書 あり

Crosstour アクションカメラのおすすめポイント3つ

  • 4K/30FPS!
  • 外部マイク対応!
  • タイムラプスモード搭載!

Crosstour アクションカメラのレビューと評価

こちらも4K/30FPSのアクションカメラ。

きれいなできるだけ映像を撮影したい方におすすめです。

付属品としてついてくる外部マイクに対応しており、しっかりと音声を聞き取ることが可能です。

タイムラプスモードが搭載されているため、料理動画の撮影など、日常の一部を撮影するのにも最適なカメラとなっております。

またメーカーの1年保証がついているため、安心です。

こんな方におすすめ
タイムラプス機能付きのアクションカメラが欲しい方におすすめ!

APEMAN A79 アクションカメラ


APEMAN A79 アクションカメラの仕様・製品情報

サイズ 5 x 3 x 2 cm
重さ 58g
付属品 1*本体, 2*電池(1050mAh), 1*防水ケース, 1*保護ドア(防水ではない), 1*データワイヤー 3*ベース, 1*固定ペース, 4*スイッチサポート, 2*3M粘着テープ, 4*包帯, 1*自転車スタンド, 1*ワイヤロープ , 1*マニュアル, 1*クリップ
解像度 4KフルHD
フレームノート 25FPS
日本語取扱説明書 あり

APEMAN A79 アクションカメラのおすすめポイント3つ

  • リモコン付き!
  • SONY製イメージセンサー搭載!
  • 40m防水!

APEMAN A79 アクションカメラのレビューと評価

リモコン付きで手軽に撮影ができる中華アクションカメラです。

もちろんWi-Fiも搭載されており、スマホでも操作ができます。

またSONY CMOSセンサーが搭載されており、1600万画素の写真および4Kの映像を撮影することが可能。

しっかりと紫外線をカットし、より鮮明な映像を撮ることができます。

さらにドライブレコーダーモードなどもあるため、さまざまなシーンで活躍してくれます。

こんな方におすすめ
SONY製のセンサー搭載できれいな映像を撮影したい方におすすめ!

COOAU アクションカメラ


COOAU アクションカメラの仕様・製品情報

サイズ 5.8 x 2.4 x 4 cm
重さ 581 g
付属品 付属品本体 ・防水ケース ・1200mAhリチウム電池×2 ・USBケーブル ・マイク・リモコン・取扱説明書
解像度 4K
フレームノート 30FPS
日本語取扱説明書 あり

COOAU アクションカメラのおすすめポイント3つ

  • 4K/30FPS!
  • リモコン・外部マイク対応!
  • 大容量バッテリー!

COOAU アクションカメラのレビューと評価

1,200mAhの大容量バッテリーが2つついたこちらのアクションカメラは長時間の撮影におすすめです。

リモコンがついており、Wi-Fiにも対応しているため、遠隔での操作が可能。

セルフでも問題なく撮影することができます。

またHDMI接続が可能で、テレビなどの大きなモニターに繋いで映像を見ることができるのも嬉しいポイントです。

こんな方におすすめ
大きなモニターに繋いで映像をみたい方におすすめ!

Campark X20 アクションカメラ


Campark X20 アクションカメラの仕様・製品情報

サイズ 5.9 x 4.1 x 2.8 cm
重さ 748 g
付属品 xアクションカメラ、1xリモコン 、1x高気密防水ケース、5x多機能マウント 、1xハンドバー用マウント,2x粘着テープ ,2x粘着式固定台座,1x結束ベルトセット ,1x固定ベルト,1x繊維製清潔用布 ,2xベルクロ,1xUSBケーブル ,2x1050mAhバッテリ,1x多言語取説
解像度 4K
フレームノート 24FPS
日本語取扱説明書 あり

Campark X20 アクションカメラのおすすめポイント3つ

  • ヘルメットに取り付け可能!
  • タッチパネル採用!
  • 視野調整可能!

Campark X20 アクションカメラのレビューと評価

タッチパネルに採用しているため、操作性抜群のアクションカメラとなっております。

またヘルメットに取り付けることができ、ツーリングにも最適です。

さらに視野調整が可能で、170度だけでなく、150度、130度と撮影シーンに応じて対応させることができます。

レンズはSONY製の新型レンズを採用しており、従来品よりも高解像度で写真、映像を撮影することが可能です。

こんな方におすすめ
ツーリングに使用したい方におすすめ!

MUSON(ムソン) アクションカメラ


MUSON(ムソン) アクションカメラの仕様・製品情報

サイズ 5 x 4 x 3 cm
発送重量 798 g
付属品 ,カメラ本体   ,防水ケース ,収納ケース  ,ボルダ,延長アーム1  ,延長アーム2,延長アーム3  ,カメラマウントアダプター,ヘルメット固定 ,サポートペルト,USBケーブル ,バッテリー充電器,バッテリー ,クリーニングクロス,結束バンド ,スリット付バックドア,ハンドルパイプマウント,クイックリリースバックル,ネイキッドフレーム,フレーム用クリップアダプター,リモコンバッテリー,外部マイク
解像度 4K
フレームノート 30FPS
日本語取扱説明書 あり

MUSON(ムソン) アクションカメラのおすすめポイント3つ

  • 専用収納ケース付き!
  • 多機能撮影可能!
  • 30日間返品フリー!

MUSON(ムソン) アクションカメラのレビューと評価

タイムプラス、連続写真、車載モードなど、さまざまなモードで撮影することができアクションカメラです。

豊富な付属品とクッション製の高い収納ケースがついてくるため、旅行の際も安心して持ち運ぶことができます。

水の中では30mまで耐えることができ、またドローンにも取り付けることが可能であるため、カメラが搭載されていないドローンをお持ちの方におすすめとなっております。

また、30日間であれば無償で返品を行ってくれるため、安心して購入することができます。

こんな方におすすめ
ドローンへの取り付けを考えている方におすすめ!

ThiEYE アクションカメラ


ThiEYE アクションカメラの仕様・製品情報

サイズ 6 x 4.2 x 2.3 cm
重さ 77.1 g
付属品 4K高画質クションカメラ、防水ケース、充電器、バッテリー*2、USBケーブル、リモコン、取り扱い説明書、収納バッグ
解像度 4K
フレームノート 60FPS
日本語取扱説明書 あり

ThiEYE アクションカメラのおすすめポイント3つ

  • SNSにライブ共有が可能!
  • ノイズキャンセル搭載!
  • 4K/60FPS!

ThiEYE アクションカメラのレビューと評価

今回紹介する中華アクションカメラの中で最もスペックが高いカメラとなっております。

アクションカメラの基本的な機能に加え、ノイズキャンセル、ライブ共有機能、 タッチスクリーンなど、ハイスペックモデルに近い機能性を持ち合わせています。

ライブ共有機能では、映像を撮影しながら、その映像をSNSで共有することが可能。

楽しいひと時をより多くの人と共有することができます。

また4K/60FPSに対応しており、通常のアクションカメラより滑らかな映像を楽しむことが可能です。

こんな方におすすめ
ハイスペックな中華アクションカメラをお探しの方におすすめ!

EKEN H6s EIS 4K+ アクションカメラ


EKEN H6s EIS 4K+ アクションカメラの仕様・製品情報

サイズ 5.9 x 2.5 x 4.1 cm
重さ 63.5 g
付属品 EKEN H6s アスレチックアクションカメラ, 2.4G 遠隔, 防水カバー, 保護バックドアケース, ハンドルバー/取り付け器具, 充電ドック, セルフテザー, USB ケーブル, レンズクロス, 取扱説明書, 2*1050 mAh バッテリー
解像度 4K
フレームノート 30FPS
日本語取扱説明書 あり

EKEN H6s EIS 4K+ アクションカメラのおすすめポイント3つ

  • デュアルスクリーン対応!
  • 専用キャリングケース付き!
  • Panasonic製14MPセンサー搭載!

EKEN H6s EIS 4K+ アクションカメラのレビューと評価

デュアルスクリーンに対応したこちらのアクションカメラ。

レンズの横にスクリーンがついているため、撮影をしている方だけでなく、撮影されている方も撮影の状況を常に把握することができます。

またPanasonicの14MPセンサーが搭載されており、他の中華アクションカメラと比べ、非常にきれいな映像を撮影することが可能です。

もちろんアクションカメラの基本的な機能も搭載されており、申し分ないスペックとなっております。

こんな方におすすめ
映像のきれいさにこだわりたい方におすすめ!

合わせて読みたい!

カメラ 初心者

初心者におすすめのカメラ人気10選!カメラの種類から選び方まで徹底解説

2019年10月29日
カメラ インナーケース

カメラのインナーケース人気おすすめ10選!価格帯から選び方まで解説

2019年10月31日

カメラバッグ人気おすすめ10選!ロープロなどのおすすめブランドも紹介

2019年10月29日
カメラストラップ

カメラストラップ人気おすすめ10選!レザー製ストラップも紹介

2019年10月27日

まとめ

いかがでしたでしょうか?

人気おすすめの中華アクションカメラや選び方、価格帯について解説していきました。

おすすめの中華アクションカメラでは、商品の詳細情報やどのような方におすすめであるのかも解説したので、ぜひこの記事を参考に、自分にあった中華アクションカメラを見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です