フルセグのタブレットおすすめベスト3 ワンセグとの違いも解説!

テレビ番組を見ることができる持ち運びしやすい端末として便利なワンセグ機能付きタブレット。
ポータブルテレビでもテレビ番組を見ることはできますが、様々なアプリが使えるという多機能性ではタブレットが一枚上手です。
生産が少なくなってきたタブレットではありますがまだまだ需要があります。
そんな優れたフルセグタブレットを購入してみたい、気になっているという方に向けてフルセグについての解説と、おすすめ3つをご紹介します。

フルセグタブレットとは

フルセグタブレットとは、フルセグのテレビ放送を見れることが特徴のタブレットです。
地上デジタル放送と同じく、12個のセグメントを使うことで高解像度の映像を楽しむことができます。
タブレットなので移動する時に携帯しやすく、普通のタブレットと同じように様々なアプリが楽しめるのもすてきですね。
テレビをしっかり見たい方におすすめなタブレットなのです。

ワンセグとフルセグの違い

ワンセグとフルセグの違いについて説明します。まず、解像度に違いがあります。
フルセグの解像度は最大1920×1080ですが、ワンセグの解像度は最大320×240と数値に大きな差があることが分かります。
スマートフォンやタブレットのような大きな画面ではフルセグの方が快適にテレビを視聴できるでしょう。
また、フルセグはワンセグに比べてバッテリー消費が早いというデメリットがあります。
高画質の映像を見れるため、その分バッテリーを消費してしまうのです。

フルセグタブレットの注意点

フルセグタブレットを購入する際に注意した方が良いポイントは移動の時の安定性です。
ワンセグは放送波のうち1つだけを使用して流されており、ビルなどの障害物を避けて受信しやすく安定してテレビ番組を視聴することができます。
しかし、フルセグは障害物にぶつかってしまい避ける能力がワンセグに比べて劣るため受信が不安定になってしまうタイミングがあるかもしれません。

ワンセグタブレットの注目したい機能・性能

ワンセグタブレットの注目したい機能・性能を3つ解説します。

ワンセグタブレットの注目したい機能・性能3つ
  • サイズ
  • 重さ
  • 解像度の高さ

サイズ

フルセグタブレットを選ぶ際に注目すべきポイント1つ目はタブレットのサイズです。
タブレットの大きさがほぼそのまま画面の大きさに繋がるため、どのくらいの画面の大きさでテレビを視聴したいのかを基にサイズを選ぶとよいでしょう。
また、テレビだけでなくネット記事や電子書籍を読む方はその場合にどのサイズが見やすいかも考慮しましょう。

重さ

フルセグタブレットを選ぶ際に注目すべきポイント2つ目はタブレットの重さです。
タブレットを手に持ってテレビを視聴する場合、重いと感じる重さだと長時間持ち続けることは難しいです。
逆に、テーブルなどに置いて使うことを想定している場合は多少重さが重くてもいいので画面が大きいタブレットが良いという方もいるでしょう。
自分がどのような使い方でテレビを見たいかシミュレーションしてみてくださいね。

解像度の高さ

フルセグタブレットを選ぶ際に注目すべきポイント3つ目は画面の解像度の高さです。
解像度が高ければ高いほど、綺麗で満足度の高い映像を視聴することができます。
フルセグの解像度は最大1920×1080ですので、この最大値に近い機種のタブレットを選ぶことで綺麗な映像を楽しむことができます。
また、解像度よりも価格を優先する選び方もありますね。

フルセグタブレットおすすめベスト3

フルセグタブレットおすすめベスト3を紹介します。

Huawei docomo dtab d-01H

Huawei docomo dtab d-01Hの仕様・製品情報

サイズ 240×7.5×173 mm
重さ 498 g
解像度の高さ 1920×1200

Huawei docomo dtab d-01Hのおすすめポイント3つ

  • 新品で1万円台というお手頃価格
  • 高級感あふれるシルバーのシルエット
  • WPS Officeがインストールされている

Huawei docomo dtab d-01Hのレビューと評価

有名なファーウェイ社製、シャープな見た目のタブレットです。価格がお手頃なのにしっかりフルセグ、ワンセグ対応なのが嬉しいポイントですね。Wordの代わりとなる「WPS Office」というアプリが最初からインストールされているのもありがたいポイントです。

ライターからの一言
さらに、地デジも見れるところが素敵ですね。

LAVIE Tab E TE710/KAW

次に紹介するおすすめのフルセグタブレットは、「LAVIE Tab E TE710/KAW」です。

LAVIE Tab E TE710/KAWの仕様・製品情報

サイズ 242.1×8.1×167 mm
重さ 520 g
解像度の高さ 1920×1200

LAVIE Tab E TE710/KAWのおすすめポイント3つ

  • 近年発売された最新タブレット
  • 顔認証機能有り
  • IP53相当の生活防水性能がある

LAVIE Tab E TE710/KAWのレビューと評価

2020年以降に発売された新しいフルセグタブレットです。フルセグタブレットは生産終了しているものも出てきているので新しいタブレットは貴重な一品。顔認証機能もついており、タブレットとしても優秀ですね。

ライターからの一言
生活防水機能はとても便利です。

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wp

最後に紹介するおすすめのフルセグタブレットは、「HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wp」です。

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wpの仕様・製品情報

サイズ 8 x 248 x 173 mm
重さ 465g
解像度の高さ 1920×1200

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wpのおすすめポイント3つ

  • IP67の防水・防塵性能有り
  • 地デジを見ることができる
  • サラウンド音響で聞き心地の良い音

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wpのレビューと評価

子どもの視聴制限をかけられる「キッズモード」や、地デジが見られるタブレットです。
指紋認証やサラウンド音響が楽しめる4つのスピーカーを搭載しているなど、大満足のタブレットとなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です