【厳選!】おすすめの12インチタブレット7選!

今回はおすすめのタブレット12インチを紹介します。
動画の視聴、読書、ゲームに最適な12インチ以上のタブレットはいろいろな種類があります。
例えば、OSが「Windows」「iOS」「Android」などあり、パソコンやスマホとの連携性もさまざまです。
ネットへの接続方法も「Wi-Fiタイプ」や「LTEタイプ」があります。
価格は安いモデルから高いモデルまであり、その他にはCPU性能やメモリ機能などスペックも異なります。
そこでこの記事では、人気のおすすめのタブレット12インチを紹介!

12インチタブレットの価格帯

価格については安いモデルは6万円代からで買えることができます。
中華製のタブレットだともっと安く買うことができますが、安いモデルだとたまに不具合が起きたり、必要最低限のスペックしか入ってないので、スペックが高性能になるほど価格が高くなっていきます。
読書など使う時間が短い方は安いモデルの方をおすすめします。

12インチのサイズ感とは

12インチサイズのタブレットとは、縦14.94cm×横26.52cm、対角線距離が30.48cmのA4用紙ほどの大きさです。
12インチのタイプだと複数のウィンドウ、アプリを開くことが可能なのです。
12インチタイプならノートパソコンに近いサイズなので、絵を描く方、動画を見る方、本やマンガなど読む方は12インチタイプがおすすめです!

12インチタブレットの選び方

12インチタブレットの選び方を以下の5つのポイントから解説します。

12インチタブレットの選び方5つ
  • ディスプレイの解像度
  • 重さ
  • 基本性能(CPU・メモリ・ストレージなど)
  • 通信方法(WiFiタイプ、LTEタイプ)
  • 搭載OS(Windows、iOS、Android)

ディスプレイの解像度

タブレットをゲーム、読書、動画や映画の視聴によく使っている方はディスプレイの解像度が高い方がおすすめです。
12インチタブレットは画面サイズが広いため、解像度が低い製品では画面を引き延ばしたようになり見づらくなることも。また小説や雑誌などを読む際も、細かい文字が読みづらくなることもあります。
もちろんディスプレイの解像度が高いほど価格も高くなりますが、快適に楽しみたい方には「フルHD対応」以上がおすすめです。

重さ

12インチのタブレットの重さはおよそ600g〜2kgぐらいまでが商品によって重さが異なります。
例えばカフェなどタブレットを持ち運びたい時に重い商品だとカバンを入れて持ち運ぶときにどうしてもカバンが重たくなってしまい、持ち運ぶのが面倒くさくなりがちです。
なのでタブレットを持ち運ぶ方は軽いタブレット商品がおすすめです。

基本性能(CPU・メモリ・ストレージなど)

12インチのタブレットを選ぶ際は、基本性能(CPU、メモリ、ストレージなど)をチェックする必要です。
もしも基本性能が低いと動画の視聴、画面分割での作業など負荷の高い使い方だと画面がスムーズに動かなくなる場合もあります。
できれば基本性能(CPU:4コア,1.8GHz以上、メモリ:4GB以上、ストレージ:128GB以上)が高い方がおすすめです。

通信方法(WiFiタイプ、LTEタイプ)

タブレットを使用するにはネットとの接続が必要な場合があります。
ネット接続には2つのタイプがあり、「WiFiタイプ」と「LTEタイプ」があります。
自宅で使うことが多い場合は「WiFiタイプ」だけの方がおすすめ。
カフェなど外で使うことが多い場合は「WiFiタイプ」と「LTEタイプ」2つ付いてる商品の方がおすすめです。
LTEタイプはWiFiと接続するのとは違って月々の料金がかかりますが、外での使用が多い方にはすごくピッタリです。

搭載OS(Windows、iOS、Android、Chrome)

タブレットには4種類のOSがあり、Windows OS、iOS、Android OS、Chrome OSがあります。
OS(Operation System)とはアプリ、ソフト、キーボードなどのデバイスを操作するためのソフトウェアです。
OSによって使えるソフト、アプリが違ってくるので、今使っているパソコンやスマホとの相性がいいタブレット商品を選びましょう。

中華タブレットという選択肢も◎

中華製タブレットとは中国、台湾などの拠点を持つメーカーが製造したタブレット端末のことです。
有名なところはレノボ、エイスース、CHUWIなどのメーカーです。
特徴としては有名なApple、Microsoftなどのメーカーとは違い、価格がすごく安いことです。
中華製のタブレットのカタログ性能が数十万円のタブレットのカタログ性能が同じでも中華製の方が数万円で買えることができるのです。
しかし、中華製のタブレットのカタログ性能がよさそうでも実際に使ってみると画面がスムーズに動かなくなったり、不具合が起こったりするなどの場合があります。
そのため、基本性能を気にしない、安く買いたい方は中華製タブレットをおすすめにします。

12インチタブレット人気おすすめ7選

12インチのタブレット人気おすすめ7選を紹介します。

Apple iPad Pro 12.9インチ


Apple iPad Pro 12.9インチの仕様・製品情報

CPU M1チップ(4つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した8コアCPU)
メモリー 8GB、16GB
ストレージ メモリ8GB(128GB、256GB、512GB)、メモリ16GB(1TB、2TB)
重さ 682g(Wi-Fiモデル)、684g(Wi-Fi + Cellularモデル)
通信方法 Wi-Fiモデル、Wi-Fi + Cellularモデル
搭載OS iOS
解像度 4K
バッテリー使用時間 9〜10時間

Apple iPad Pro 12.9インチのおすすめポイント3つ

  • すべてにおいて高性能!
  • 高輝度・高解像度のLiquid Retina XDRディスプレイが搭載!
  • 内蔵したカメラは4Kでの撮影に対応でプロが使うカメラで撮ったようなことができる!

Apple iPad Pro 12.9インチのレビューと評価

Apple iPad Pro 12.9インチはすべて高性能なので使ってみると画面がスムーズに動くのとディスプレイがキレイなので動画の視聴やゲームも楽しめます。
趣味以外に仕事にも使えるので、例えばオンラインでの仕事ではメインで使っているパソコンとiPad Proをサブモニターとして使用すれば、仕事がものすごくはかどります。
キーボードを繋げばパソコンとしても使えます。
自身がMacBookなどのApple製品を持っていたら、Apple iPad Pro 12.9インチの商品がおすすめです。

ライターからの一言
12インチのタブレットを買うならiPad Proを選べば間違いなし!

マイクロソフト Surface Pro7 12インチ

次に紹介するおすすめの12インチタブレットは、「マイクロソフト Surface Pro7 12インチ」です。

マイクロソフト Surface Pro7 12インチ


マイクロソフト Surface Pro7 12インチの仕様・製品情報

CPU 第10世代lntel Core i3、i5、i7
メモリー 4GB、8GB、16GB
ストレージ 128GB、256GB、512GB、1TB
重さ 775g〜790g
通信方法 Wi-Fi、LET
搭載OS Windows 10 Home
解像度 WUXGA+(1,920×1,280)
バッテリー使用時間 10.5時間

マイクロソフト Surface Pro7 12インチのおすすめポイント3つ

  • 筆圧調節4096対応なので思い通りに描ける!
  • 「10点マルチタッチ」対応の高感度ディスプレイでの操作は抜群!
  • 重さが775g(雑誌などとほぼ同じ)なので持ち運びが便利!

マイクロソフト Surface Pro7 12インチのレビューと評価

マイクロソフト Surface Pro7の商品は周囲の明るさを感知して光量を自動調整する、高解像度PixelSenseディスプレイを搭載したタブレット端末で筆圧調整4096段階に対応しているので、線の太さや濃さなど、まるで実際の紙に書いているような繊細な描画が楽しむことができて、厚さはたったの8mmと超薄型です。
キーボードを繋げることも可能。
価格も6万円代なので、お買い得です!

ライターからの一言
コスパが良く操作性が抜群なので便利なタブレットが欲しい方はおすすめ!

Dell Inspiron 14インチ 2-in-1

次に紹介するおすすめの12インチタブレットは、「Dell Inspiron 14インチ 2-in-1」です。

Dell Inspiron 14インチ 2-in-1


Dell Inspiron 14インチ 2-in-1の仕様・製品情報

CPU Intel Core i3-1115G4 4.1GHz
メモリー 16GB
ストレージ 512GB
重さ 1.55kg
通信方法 Wi-Fi
搭載OS Windows10HOME
解像度 1366×768
バッテリー使用時間 9〜10時間

Dell Inspiron 14インチ 2-in-1のおすすめポイント3つ

  • 16GBメモリと高速CPU搭載で10万円台で買える!
  • 高速処理のハイスペックノートパソコンなので、ゲームやグラフィックデザインにも対応できる!
  • ストレージが512GBの大容量なので大量の画像や音楽などストックが可能!

Dell Inspiron 14インチ 2-in-1のレビューと評価

Dell Inspiron 14インチ 2-in-1の商品は16GBの大容量メモリと、インテルの第11世代Core i3-1115G4プロセッサーを搭載したノートパソコンです。
ノートパソコンなのですがディスプレイを360度に回転したらタブレットとして使うことができ、会議などにも使えます。
指紋リーダーという生体認証も搭載しているので、素早い起動が可能です。

ライターからの一言
オールマイティに使いたい方はDell Inspiron 14インチ 2-in-1がおすすめ!

HP Google Chromebook 2in1 ノートパソコン14インチ

次に紹介するおすすめの12インチタブレットは、「HP Google Chromebook 2in1 ノートパソコン14インチ」です。

HP Google Chromebook 2in1 ノートパソコン14インチ


HP Google Chromebook 2in1 ノートパソコン14インチの仕様・製品情報

CPU Intel Pentium Silver N5030 3.1GHz
メモリー 8GB
ストレージ 64GB
重さ 1.5kg
通信方法 Wi-Fi
搭載OS Chrome
解像度 フルHD(‎1920×1080)
バッテリー使用時間 最大11時間

HP Google Chromebook 2in1 ノートパソコン14インチのおすすめポイント3つ

  • 8GBメモリ搭載で5万円台ですごく安い!
  • Chrome OSなので、豊富なアプリが使用できる!
  • フルHDの高画質なので、迫力のある動画を見ることができる!

HP Google Chromebook 2in1 ノートパソコン14インチのレビューと評価

HP Google Chromebook 2in1 ノートパソコン14インチの商品もキーボードを360度回転してタブレットにもなるタイプで動画の視聴などの使い方ができます。
8GBメモリ搭載なのでサクサク動いてこんなに高いスペックなのに価格は5万円台でものすごく安いのです。
Androidとの連携性が高いので、自身のAndroidスマホを使っている方におすすめです。

ライターからの一言
価格を安く、快適に楽しみたい方はHP Google Chromebook 2in1 ノートパソコン14インチがおすすめ!

LG 2in1 ノートパソコン gram 14インチ

次に紹介するおすすめの12インチタブレットは、「LG 2in1 ノートパソコン gram 14インチ」です。

LG 2in1 ノートパソコン gram 14インチ


LG 2in1 ノートパソコン gram 14インチの仕様・製品情報

CPU Intel Core i5 2.6GHz
メモリー 8GB
ストレージ 256GB
重さ 1.14kg
通信方法 Wi-Fi
搭載OS Windows10HOME
解像度 フルHD(‎1920×1080)
バッテリー使用時間(容量) 21.5時間

LG 2in1 ノートパソコン gram 14インチのおすすめポイント3つ

  • まるで鉛筆で描いたかのようにできる高性能ディスプレイ!
  • 「LG Stylus Pen」が付属なので、筆圧を4,096段階で感知できる!
  • 超薄型軽量なのでどこでも持ち運べる!

LG 2in1 ノートパソコン gram 14インチのレビューと評価

LG 2in1 ノートパソコン gram 14インチの商品は360度回転するヒンジを採用し、スタンドやタブレットとして使うことができます。
LG Stylus Penがついているので、絵を描いたり、スタンプ作成などに使ったりできます。
キーボード部分を含めても厚さ1.5cmと超薄型、重さも1.14Kgと軽量で、耐衝撃・耐振動・耐圧・防塵仕様なので、会社と自宅を持ち運んで使用する方や、屋外での使用が多い方におすすめです。

ライターからの一言
頻繁に持ち歩いて使う方はLG 2in1 ノートパソコン gram 14インチがおすすめ!

マイクロソフト Surface ProX 13インチ

次に紹介するおすすめの12インチタブレットは、「マイクロソフト Surface ProX 13インチ」です。

マイクロソフト Surface ProX 13インチ


マイクロソフト Surface ProX 13インチの仕様・製品情報

CPU Microsoft SQ1 3Ghz
メモリー 16GB
ストレージ 512GB
重さ 1.64kg
通信方法 Wi-Fi、SIM(LTE)
搭載OS Windows 10
解像度 WQHD+(2880×1920)
バッテリー使用時間(容量) 最大15時間

マイクロソフト Surface ProX 13インチのおすすめポイント3つ

  • LTE通信対応だからどんな場所でもタブレットが楽しめる!
  • SIMスロット搭載でLTE接続が可能なので、Wi-Fiの無い屋外でもアプリやネットのコンテンツを楽しめる!
  • 筆圧調整4096段階に対応しているので繊細なタッチの線描も思いのままにできる!

マイクロソフト Surface ProX 13インチのレビューと評価

マイクロソフト Surface ProX 13インチの商品はスリムなボディと薄いベゼル(液晶の外枠)ですっきりしたデザインで、なんとSIMスロット搭載でLTE接続が可能なので、Wi-Fiの無い屋外でもアプリやネットのコンテンツを楽しむことができます。
ディスプレイはフルHDを超えるWQHDのため、解像度の高い映画なども思う存分に見ることができます。
別売りのSurface Penを使えばイラスト制作も可能で、高性能CPUのMicrosoft SQ1と大容量16GBRAMを搭載しているので、クリエイティブな作業を行う方におすすめです。

ライターからの一言
どんな場所でも作業する方にはマイクロソフト Surface ProX 13インチがおすすめ!

マイクロソフト Surface Pro 12.3型

次に紹介するおすすめの12インチタブレットは、「マイクロソフト Surface Pro 12.3型」です。

マイクロソフト Surface Pro 12.3型


マイクロソフト Surface Pro 12.3型の仕様・製品情報

CPU Intel Core i7 1.6GHz
メモリー 16GB
ストレージ 512GB
重さ 770g
通信方法 Wi-Fi
搭載OS Windows10
解像度 2736 x 1824
バッテリー使用時間(容量) 13.5時間

マイクロソフト Surface Pro 12.3型のおすすめポイント3つ

  • 連続使用13.5時間と大容量バッテリーの12.3型タブレット!
  • 顔認証ができる!
  • 負荷が高いゲームなどに使う方にはぴったり!

マイクロソフト Surface Pro 12.3型のレビューと評価

マイクロソフト Surface Pro 12.3型の商品は高機能タブレットで165度まで調整できる自立スタンドを搭載していて、メインパソコンのサブモニターとしても使用できます。またOfficeが内蔵されているので、外付けキーボードと併せて使えばノートパソコンのように使うことができます。
重量は770gと超軽量タイプなので片手で持っての操作も楽にこなせ、持ち運びにもとても便利です。別売りのSurface Penを使えば描画も可能。CPUにはIntel Core i7、メモリは16GBRAM搭載と処理速度が速いので、ゲームなどする方にはおすすめです。

ライターからの一言
ビジネスで使う場合や楽しくゲームをしたい方にはマイクロソフト Surface Pro 12.3型がおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です