NIKKE×Re:ゼロ

PS4でBluetoothイヤホンを使う方法を解説!トランスミッターおすすめ6選。コスパと性能で比較

ps4 bluetooth

※本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

PS4で遊ぶ際に、Bluetoothのイヤホンを使いたいと思ったことはありませんか?

実は、PS4でBluetoothイヤホンを使うにはトランスミッターが必要なのです。

今回の記事では、PS4に接続する時にオススメなBluetoothトランスミッターを厳選してご紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。

Bluetoothイヤホンのメリット

Bluetoothイヤホンには、下記のようなメリットがあります。

  • 断線の心配がない
  • イヤホンをつけたまま自由に動ける
  • 通話も気軽に楽しめる(マイク搭載機種のみ)

Bluetoothイヤホンの一番の特徴は「コードがない」ことです。コードがないので断線の心配もなく、自由に動き回ることができます。

また、マイク搭載機種であれば、ボイスチャットで友達とゲームを楽しむことも可能です。

Bluetoothワイヤレスイヤホンなら、普段の動画視聴からPS4でのゲームなどさまざまのシーンでストレスなく使用できます。

PS4/PS5でBluetoothオーディオは使える?

PS4/PS5で遊ぶときに、音声を聞くためにBluetoothイヤホンやヘッドセットを使いたいと思ったことはありませんか?
PS4/PS5でBluetoothオーディオを繋ぐことは可能かという疑問への答えは、「場合によっては可能」です。正確に言うとトランスミッターを使うことでBluetooth製品との接続が可能になります。

PS4/PS5でBluetoothイヤホンやヘッドホン、スピーカーを使う方法

PS4/PS5でBluetoothイヤホンやヘッドホン、スピーカーを使うには、トランスミッターが必要になります。
PS4/PS5はBluetooth入力には対応していますがアウトプットには非対応なのでそこを補うのがトランスミッターなのです。
PS4/PS5とBluetoothオーディオの間にトランスミッターを入れ、経由させることで音声を飛ばすことができます。

それでは、これから「Bluetoothアダプタ」と「Bluetoothトランスミッター」の使い方紹介していきます。

PS4でBluetoothイヤホンを使用する方法①:USB型Bluetoothドングルを使う

「Bluetoothアダプタ」は先にも述べたように、Bluetoothによる通信機器を内蔵した機器で、パソコンの周辺機器の一種です。パソコンのUSBポートに差し込むことで、パソコンとBluetooth接続に対応したマウスやキーボード、イヤホンなどとペアリングでき、使用できるようになります。

Bluetooth通信機能を搭載していない古いパソコン上でゲームをする人にもおすすめです。ぜひ、とても便利なもので活用してほしいところです。
PS4にもUSBポート(USB規格3.1)が存在しているため使用が可能です。送受信可能な「Bluetoothアダプタ」があれば、コントローラーとBluetoothイヤホンが使用可能となります。
では、「Bluetoothアダプタ」のおすすめ5選をここで挙げていきます!

ps4/ps5向けBluetoothトランスミッターの選び方

ps4/ps5向けBluetoothトランスミッターの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

ps4/ps5向けBluetoothトランスミッターの選び方3つ
  • コーデック(圧縮方式)
  • Bluetoothバージョン
  • プロファイル

コーデック(圧縮方式)

音声を飛ばすために圧縮させることをコーデックと言います。このコーデックの種類によって遅延が発生するかどうかも変わってくるため、種類に注目してみてください。
おすすめはaptX LowLatencyと、aptX Adaptiveです。

Bluetoothバージョン

Bluetoothのバージョンが新しいと、安定した通信ができるためBluetoothバージョンにも注目しましょう。数字が大きければ大きいほど最新のバージョンになっています。4.1から5の間の製品がおすすめです。

プロファイル

プロファイルの種類も確認してから購入することをおすすめします。音声を聞くことができるプロファイルが入っている製品でないとBluetoothオーディオを使うことができないため、A2DP、HSP、AVRCP、HFPのうちのどれかが記載されているかチェックしてみてください。

Bluetoothトランスミッターのおすすめ6選

Bluetoothトランスミッターのおすすめ6選を紹介します。

CIO Bluetooth5.0対応 トランスミッター&レシーバー BT-TM700

最初に紹介するおすすめのBluetoothトランスミッターは、「CIO Bluetooth5.0対応 トランスミッター&レシーバー BT-TM700」です。


CIO Bluetooth5.0対応 トランスミッター&レシーバー BT-TM700の仕様・製品情報

サイズ 1070 x 106o x 230(mm)
質量 60g
メーカー CIO

CIO Bluetooth5.0対応 トランスミッター&レシーバー BT-TM700のおすすめポイント3つ

  • 簡単にPS4をBluetooth化できる
  • 2台同時接続にも対応している
  • 最大22時間稼働させることができる

CIO Bluetooth5.0対応 トランスミッター&レシーバー BT-TM700のレビューと評価

PS4にこの製品を挿しこむことですぐペアリングが完了し、臨場感溢れる音声を聞くことができます。また、2台を同時に接続することができるのでPS4以外にも同じようにBluetooth化したいものがある人にはお得ですね。長時間稼働ができるのも嬉しいポイントです。

ライターからの一言
複数台同時に使いたい方におすすめです。

Sungale Bluetooth 5.0 トランスミッター & レシーバー

2つ目に紹介するおすすめのBluetoothトランスミッターは、「Sungale Bluetooth 5.0 トランスミッター & レシーバー」です。

Sungale Bluetooth 5.0 トランスミッター & レシーバーの仕様・製品情報

サイズ 10 x 6.5 x 1.9 cm
質量 100g
メーカー ‎Sungale

Sungale Bluetooth 5.0 トランスミッター & レシーバーのおすすめポイント3つ

  • CVC8.0ノイズキャンセル機能がついている
  • バッテリーが最大6時間持つ
  • ハンズフリーで呼び出しができる

Sungale Bluetooth 5.0 トランスミッター & レシーバーのレビューと評価

CVC8.0ノイズキャンセルがついているので、雑音に悩まされることなくクリアな音声を楽しむことができる製品です。充電しながら使うこともでき、便利な商品が欲しい方にぴったりですね。

ライターからの一言
コスパと利便性が欲しい方におすすめです。

1Mii Bluetooth トランスミッター

3つ目に紹介するおすすめのBluetoothトランスミッターは、「1Mii Bluetooth トランスミッター」です。


1Mii Bluetooth トランスミッターの仕様・製品情報

サイズ 14 x 9.7 x 1.7 cm
質量 60 g
メーカー ‎‎1mii

1Mii Bluetooth トランスミッターのおすすめポイント3つ

  • 2台同時接続できる
  • 充電しながら使用できる
  • 12時間連続運転できるロングバッテリー

1Mii Bluetooth トランスミッターのレビューと評価

2台同時接続ができ、どちらも高速で高音質を楽しむことができるのでゲーム以外のものを同時に使いたい時にも便利ですね。コーデックはaptX LLを採用しており、遅延が起きにくいのでストレスフリーなミュージックライフを味わえます。

ライターからの一言
長時間、ゲームをプレイしたい方におすすめです。

SOUNDPEATS Bluetoothトランスミッター レシーバー

4つ目に紹介するおすすめのBluetoothトランスミッターは、「SOUNDPEATS Bluetoothトランスミッター レシーバー」です。


SOUNDPEATS Bluetoothトランスミッター レシーバーの仕様・製品情報

サイズ 4.6 x 3.3 x 1.0 cm
質量 70 g
メーカー SoundPEATS

SOUNDPEATS Bluetoothトランスミッター レシーバーのおすすめポイント3つ

  • トランスミッターとレシーバーの一台二役
  • 最新のBluetooth5.0
  • 簡単にセットアップできる

SOUNDPEATS Bluetoothトランスミッター レシーバーのレビューと評価

最新のBluetooth5.0を採用しているため、バツグンの安定感で音声を聞くことができます。また、大容量バッテリーが内蔵されているため重さが軽いにも関わらず最大8時間も連続使用することができる優秀なトランスミッターです。

ライターからの一言
軽い製品が欲しい方におすすめです。

Eletoker Bluetooth 5.2 トランスミッター レシーバー

5つ目に紹介するおすすめのBluetoothトランスミッターは、「Eletoker Bluetooth 5.2 トランスミッター レシーバー」です。

Eletoker Bluetooth 5.2 トランスミッター レシーバーの仕様・製品情報

サイズ ‎13.7 x 10.7 x 1.8 cm
質量 70 g
メーカー ‎Eletoker

Eletoker Bluetooth 5.2 トランスミッター レシーバーのおすすめポイント3つ

  • 最新型のBluetooth5.2チップを採用している
  • 約2時間で満充電になる
  • 2年間の品質保証が付いている

Eletoker Bluetooth 5.2 トランスミッター レシーバーのレビューと評価

2時間で満充電になるので急いでいる時にも使えるのが嬉しいですね。また、1回充電すると20時間ほど使えるので手間が少ないという特徴もあります。品質保証が2年分あるためトラブルが発生しても安心です。

ライターからの一言
手間が少ない製品が欲しい方におすすめです。

UGREEN Bluetooth 5.0 トランスミッター& レシーバー

6つ目に紹介するおすすめのBluetoothトランスミッターは、「UGREEN Bluetooth 5.0 トランスミッター& レシーバー」です。

UGREEN Bluetooth 5.0 トランスミッター& レシーバーの仕様・製品情報

サイズ 1.9×9.7x12cm
質量 520g
メーカー ‎UGREE

UGREEN Bluetooth 5.0 トランスミッター& レシーバーEletoker Bluetooth 5.2 トランスミッター レシーバ ーのおすすめポイント3つ

  • プラグは曲げることができる
  • レザーでかっこいい見た目
  • コンパクトで持ち運びしやすい

UGREEN Bluetooth 5.0 トランスミッター& レシーバーのレビューと評価

コンパクトで持ち運びやすいサイズ感のトランスミッターです。レザーの質感が高級感あふれるデザインで、プラグは折り曲げることができるので狭い空間でも自由に挿すことができます。2年間のサポートがあるので機械に不安がある方も安心です。

ライターからの一言
小さなトランスミッターが欲しい方におすすめです。

ライターあとがき

今回の記事では、PS4におすすめなBluetoothトランスミッターを厳選してご紹介いたしました。購入したい製品は見つかりましたでしょうか?
PS4をBluetooth化できるととても快適にプレイすることができるのでぜひ購入を検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です