コイカツの推奨・必要スペックを解説!おすすめPCも8選紹介

コイカツ スペック

3DCGを使ったゲームであるコイカツを遊ぶ上で、どのようなスペックのパソコンが必要になるのでしょうか。ここではコイカツを遊ぶ上で必要なPCスペックを、コイカツの遊び方に合わせてそれぞれ紹介します。

また、コイカツを遊ぶ上でどのPCパーツが重要なのかについても解説します。コイカツにおすすめのゲーミングPC、ゲーミングノートPCの紹介では、VR用途やコスパ重視など、幅広いコイカツの遊び方に合わせたパソコンを紹介します。

コイカツの推奨PCスペック早見表

パーツ 推奨スペック 備考
CPU Intel Core i5 4000以上 Intel社製CPU推奨
グラボ VRAM 2GB以上 VRAMはグラボにおけるメモリ
SSD 空き容量20GB以上 HDDでも可
メモリ 実装8GB以上 特になし

コイカツの必要最低PCスペック早見表

パーツ 推奨スペック 備考
CPU Intel Core i3 4000以上 Intel社製CPU推奨
グラボ VRAM 1GB以上 VRAMはグラボにおけるメモリ
SSD 空き容量20GB以上 HDDでも可
メモリ 実装4GB以上 特になし

コイカツをVRでプレイする際の推奨PCスペック早見表

パーツ 推奨スペック 備考
CPU Intel Core i7 10700以上 Intel社製CPU推奨
グラボ RTX3060以上 特になし
SSD 空き容量20GB以上 特になし
メモリ 実装16GB以上 特になし

コイカツの推奨動作環境

ここではコイカツ3D2の推奨動作環境について詳しく解説していきます。

早見表だけではよくわからないという方はこちらをチェックしてください。

コイカツ3D2の推奨動作環境
  • OS
  • CPU
  • メモリ
  • ストレージ
  • グラボ(GPU,グラフィックボード)

OS

OSとは、パソコンを動かす軸となるソフトウェアです。OSによって動作するソフトが異なってきます。恋活では、基本的にWindowsの64bit、日本語版が推奨されています。

現在は32bit版は無いためたまたま購入したパソコンが32bitであることはありませんが、一応パソコンを選ぶ際には64bitであることを確認しましょう。

Mac OSには非対応となっています。推奨スペックを大きく上回る性能ならば、内部でWindowsを動かして遊ぶことも可能ですが、非推奨です。

CPU

CPUはパソコンの処理の大部分を担うパーツです。コイカツなどの3Dゲームではある程度の性能を持ったグラボが必須で、そのグラボを上手く動かすためにCPUが必要になります。

VRになるとCPUの推奨スペックが跳ね上がるのは、必要になるグラボの性能も大きく上がっているためです。CPUは性能の指標になるベンチマークをまとめているサイトもあるので、それらを参考にしながら予算にも合ったCPUを選びましょう。

メモリ

メモリは一時的な記憶装置で、容量が多いほど同時に多くのデータを扱えます。メモリの容量が足りないとたとえCPUやGPUが高い性能を持っていても動作が重くなってしまいます。

基本的にどんな状況でも問題無いメモリの容量はVRの推奨スペックと同じ16GB以上です。メモリも高額なパーツではあるため、コイカツをどのように遊ぶかでメモリの容量を選ぶようにしましょう。また、メモリはほとんどのパソコンで後から付け足すことができます。

ストレージ

ストレージはコイカツなどのソフトウェアのデータを半永続的に保存するパーツです。

基本的にゲームの起動や画面切り替わりのロードなどではストレージとデータをやり取りしており、ストレージの性能が良いほど速くなります。

ゲームのグラフィックなどに直接的に関わることは少ないため、HDDでも基本的には遊べます。しかし、ゲームの起動や読み込みから、パソコンの起動などの様々な場面が快適になるので、値段の高いSSDにする価値もあります。

グラボ(GPU,グラフィックボード)

グラボはGPUというグラフィック特化CPUのようなものを使ってグラフィック処理を行うパーツです。

コイカツなどの3DやVRのゲームでは、このパーツによって快適に遊べるかどうかが決まります。特にVRとなると、搭載されているGPUに対して非常に高い性能を要求されます。

グラフィックボードは非常に高額で高い性能となると値段も跳ね上がってしまいますが、その分に見合った効果を発揮してくれるため慎重に選びましょう。

ゲーミングノートPCという選択肢

ここではコイカツをゲーミングノートPCでプレイする場合のメリットなどを紹介していきます。

ゲーミングノートPCのポイント
  • メリット
  • デメリット
  • こんな方におすすめ◎

メリット

  • 家の中のどこでも使える
  • デスクトップ代わりにも使える場合がある

コイカツをゲーミングノートPCでプレイするメリットは場所を問わないということです。家の中のどの部屋でもプレイできるため、コイカツをプレイする場合はもちろん、それ以外の用途でも役立ちます。

また、ゲーミングノートPCはスペックが高く、モニターを繋げることによってデスクトップ代わりにできるため、汎用性の高さも魅力です。

デメリット

  • デスクトップよりコスパが悪い
  • 同スペックでも動作が遅くなる場合がある

基本的にゲーミングノートPCは、同じスペックのゲーミングデスクトップPCよりも値段が高くなっています。そのためコイカツを遊ぶことのみを考えるとコスパが悪く感じます。

また、同じスペックでもゲーミングノートPCは同じパーツを狭いスペースに入れているため、排熱問題などで動作が遅くなる場合もあることがデメリットとなります。

こんな方におすすめ◎

ゲーミングノートPCは性能に対するコスパは悪いですが、持ち運びや汎用性で大きなメリットがあります。そのためコイカツを購入したPCで他のゲームや文書作成もするなど、多様な使い方でPCを使う方におすすめのPCです。

また、PCを外に持ち運びして使うタイプの方にもゲーミングノートPCがおすすめです。

【ドスパラで買える!】コイカツにおすすめのゲーミングPC3選

コイカツにおすすめのゲーミングPCを3選紹介していきます。

GALLERIA RM5C-G50 ネフライトコラボモデル

最初に紹介するコイカツにおすすめのPCは、「GALLERIA RM5C-G50 ネフライトコラボモデル」です。

GALLERIA RM5C-G50 ネフライトコラボモデルの仕様・製品情報

CPU Core i5-11400
グラボ GeForce GTX 1650 4GB
SSD 512GB NVMe SSD
メモリ 16GB
マザーボード インテル B560 チップセット マイクロATXマザーボード
電源 550W 静音電源 (80PLUS BRONZE)

GALLERIA RM5C-G50 ネフライトコラボモデルのおすすめポイント3つ

  • 十分なグラフィック性能
  • 低価格
  • 省スペース

GALLERIA RM5C-G50 ネフライトコラボモデルのレビューと評価・評判

できるだけ低価格でコイカツを楽しめるパソコン

GALLERIA RM5C-G50 ネフライトコラボモデルは、現在ドスパラで購入可能なゲーミングPCの中でもとても安いです。

VRでなければコイカツなどの3DCGを使ったゲームでも快適に動作します。そのため安さコイカツをやる上で必要な性能の両方をカバーしています。なるべくコイカツを低価格で楽しみたい方におすすめのゲーミングPCです。

ライターからの一言
ゲーム自体にも料金はかかるので、PCが安いと予算も組みやすいです。

GALLERIA RM5C-G60

次に紹介するコイカツにおすすめのPCは、「GALLERIA RM5C-G60」です。

GALLERIA RM5C-G60の仕様・製品情報

CPU Core i5-10400
グラボ GeForce GTX 1660 6GB
SSD 512GB NVMe SSD
メモリ 16GB
マザーボード インテル B560 チップセット マイクロATXマザーボード
電源 550W 静音電源 (80PLUS BRONZE)

GALLERIA RM5C-G60のおすすめポイント3つ

  • NVMe SSDで高速起動
  • 静音ファン
  • 中スペックのグラフィックボード

GALLERIA RM5C-G60のレビューと評価・評判

静音と高速起動で快適性の高いゲーミングPC

GALLERIA RM5C-G60は、静音設計のファンとNVMe SSDを搭載したゲーミングPCです。

ファンが静かに回るため、雑音が少なくコイカツなどのゲームプレイの邪魔になりません。

また、NVMe SSDはSSDの中でも転送速度が速い種類のため、ゲームを起動する速度がとても速いです。コイカツをストレス無く楽しめるPCとなっています。

ライターからの一言
読み込みが速くPCも静かでゲームプレイが捗ります。

GALLERIA UA9C-R37

次に紹介するコイカツにおすすめのPCは、「GALLERIA UA9C-R37」です。

GALLERIA UA9C-R37の仕様・製品情報

CPU Core i9-10900K
グラボ GeForce RTX 3070 8GB
SSD 1TB NVMe SSD+2TB HDD
メモリ 16GB
マザーボード インテル Z590 チップセットATXマザーボード
電源 850W 静音電源 (80PLUS GOLD)

GALLERIA UA9C-R37のおすすめポイント3つ

  • CPUもGPUもハイスペック
  • 超大容量ストレージ
  • 巨大ファンで冷却も十分

GALLERIA UA9C-R37のレビューと評価・評判

ストレージ容量に特化したゲーミングPC

GALLERIA UA9C-R37は、ストレージの容量が1TBのSSDと2TBのHDDと非常に大きいゲーミングPCです。

ストレージ容量が大きく、画像や動画ファイルであっても大量に保存できます。コイカツなどのゲームにおいてスクリーンショットや録画を多く行う方におすすめのゲーミングPCです。また、CPUやGPUもハイスペックでゲームプレイに不自由はありません。

ライターからの一言
コイカツでのゲーム記録を画像や動画などに多く残せる便利なPCです。

【VRでプレイ!】コイカツにおすすめのゲーミングPC3選

コイカツをVRでプレイする際におすすめのゲーミングPCを3選紹介していきます。

GALLERIA XA7R-R39

最初に紹介するコイカツをVRでプレイする際におすすめのPCは、「GALLERIA XA7R-R39」です。

GALLERIA XA7R-R39の仕様・製品情報

CPU Ryzen 7 3700X
グラボ GeForce RTX 3090 24GB
SSD 1TB NVMe SSD
メモリ 16GB
マザーボード ASRock B550 TW
電源 850W 静音電源 (80PLUS GOLD)

GALLERIA XA7R-R39のおすすめポイント3つ

  • 最高性能のグラフィックボード
  • 強力なファン搭載
  • 他の性能も高水準

GALLERIA XA7R-R39のレビューと評価・評判

最高性能で鮮明なVRが楽しめるゲーミングPC

GALLERIA XA7R-R39は、ドスパラで販売しているゲーミングPCの中でも最高峰のグラフィックボードを搭載しているゲーミングPCです。

グラフィック性能の高さによってVRでも鮮明かつ滑らかな映像でコイカツを楽しめます。しかし、CPUがRyzenなのでコイカツのゲームと相性問題が出るかもしれないので、そこだけは注意しましょう。

ライターからの一言
VRの没入感を最大限引き出してくれます。

GALLERIA UA9C-R39

次に紹介するコイカツをVRでプレイする際におすすめのPCは、「GALLERIA UA9C-R39」です。

ドスパラで見てみる

GALLERIA UA9C-R39の仕様・製品情報

CPU Core i9-10900K
グラボ GeForce RTX 3090 24GB
SSD 1TB NVMe SSD+2TB HDD
メモリ 32GB
マザーボード インテル Z590 チップセットATXマザーボード
電源 850W 静音電源 (80PLUS GOLD)

GALLERIA UA9C-R39のおすすめポイント3つ

  • 最高性能のグラフィックボード
  • メモリとストレージも大容量
  • IntelCPU

GALLERIA UA9C-R39のレビューと評価・評判

価格に見合った隙の無いゲーミングPC

GALLERIA UA9C-R39は、1つ前に紹介したPCと同じグラフィックボードを搭載しています。違いは価格と他の性能です。

GALLERIA UA9C-R39は、価格が高い代わりにメモリやストレージなどの容量が多くなっており、コイカツをより快適にプレイできます。

また、Intel製のCPUであるため、コイカツの推奨条件も満たしており安定している点が大きなメリットです。

ライターからの一言
価格は高いですが、確実に快適にコイカツを遊べます。

GALLERIA RM5C-R36

次に紹介するコイカツをVRでプレイする際におすすめのPCは、「GALLERIA RM5C-R36」です。

GALLERIA RM5C-R36の仕様・製品情報

CPU Core i5-10400
グラボ GeForce RTX 3060 12GB
SSD 512GB NVMe SSD
メモリ 16GB
マザーボード インテル B560 チップセット マイクロATXマザーボード
電源 650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)

GALLERIA RM5C-R36のおすすめポイント3つ

  • 推奨スペック丁度の性能
  • 高コスパ
  • 1年保証

GALLERIA RM5C-R36のレビューと評価・評判

コストパフォーマンス重視のゲーミングPC

GALLERIA RM5C-R36は、VRでコイカツなどのゲームを遊ぶ推奨スペックをギリギリ満たしたゲーミングPCです。

快適に遊ぶための推奨スペックであるためコイカツのゲームプレイにおいては問題はありません。推奨スペックを満たしている中でもとても安く、コストパフォーマンスの高いゲーミングPCであることが魅力です。

ライターからの一言
VRで安く快適にコイカツを遊べるいいとこ取りなPCです。

コイカツにおすすめのゲーミングノートPC3選

コイカツにおすすめのゲーミングノートPCを3選紹介していきます。

GALLERIA RL5C-G50

最初に紹介するコイカツにおすすめのゲーミングノートPCは、「GALLERIA RL5C-G50」です。

GALLERIA GCL1650TGFの仕様・製品情報

CPU Core i5-11400H
グラボ GeForce GTX 1650
SSD 512GB NVMe SSD
メモリ 16GB
マザーボード モバイル インテル チップセット搭載マザーボード

GALLERIA RL5C-G50のおすすめポイント3つ

  • 格安ノートパソコン
  • 十分なグラフィック性能
  • 軽く運びやすい

GALLERIA RL5C-G50のレビューと評価・評判

持ち運んでコイカツもできるゲーミングノート

GALLERIA RL5C-G50は、性能を落として値段を11万台まで落としたコスパ重視のゲーミングノートPCです。

VRを用いないのであればコイカツのプレイが十分可能となっています。

画面はそこまで大きくないですが、小さいため持ち運びやすいです。また、外付けモニターこそ必要ですが画面の大きさも改善が可能です。

ライターからの一言
持ち運びの度に重いと大変なのでこの小ささがありがたいです。

GALLERIA RL5C-R35T

次に紹介するコイカツにおすすめのゲーミングノートPCは、「GALLERIA RL5C-R35T」です。

GALLERIA RL5C-R35Tの仕様・製品情報

CPU Core i5-11400H
グラボ GeForce RTX 3050 Ti
SSD 512GB NVMe SSD
メモリ 16GB
マザーボード モバイル インテル チップセット搭載マザーボード

GALLERIA RL5C-R35Tのおすすめポイント3つ

  • バランスの取れた値段
  • 薄型液晶
  • 高いグラフィック性能

GALLERIA RL5C-R35Tのレビューと評価・評判

余裕を持ったスペックのゲーミングノート

GALLERIA RL5C-R35Tは、グラフィックボードに高い性能のものを採用したゲーミングノートです。その分値段は上がってはいますが、バランスの良いコスパに落ち着いています。

コイカツをする上でも高画質で余裕を持って遊べるスペックを持っています。また、グラフィック性能の高さも合わさって液晶に表示される映像が綺麗なため、コイカツでグラフィックにこだわる方におすすめのゲーミングノートです。

ライターからの一言
薄型液晶のため収納にも困らず便利です。

GALLERIA XL7C-R36

次に紹介するコイカツにおすすめのゲーミングノートPCは、「GALLERIA XL7C-R36」です。

GALLERIA XL7C-R36の仕様・製品情報

CPU Core i7-11800H
グラボ GeForce RTX 3060
SSD 512GB NVMe SSD
メモリ 16GB
マザーボード モバイル インテル チップセット搭載マザーボード

GALLERIA XL7C-R36のおすすめポイント3つ

  • VRでも遊べるスペック
  • 高リフレッシュレート
  • 持ち運びも問題無し

GALLERIA XL7C-R36のレビューと評価・評判

VRでもコイカツを遊べるゲーミングノート

GALLERIA XL7C-R36は、GPUに性能がとても高いRTX 3060を採用しているゲーミングノートPCです。

VRでもコイカツを遊びやすいほどの高スペックで、デスクトップ並の作業もできます。

また、高いグラフィック性能を活かして液晶が144Hzと高リフレッシュレートです。そのためより滑らかな映像でコイカツを楽しめる点がおすすめです。

ライターからの一言
VRや滑らかな映像で臨場感が味わいやすいです。

コイカツにおすすめのVRはコレ!

コイカツにおすすめのVRを紹介していきます。

VIVE COSMOS Elite HMD

コイカツにおすすめのVRは、「VIVE COSMOS Elite HMD」です。

VIVE COSMOS Elite HMDの仕様・製品情報

対応OS Windows
対応映像出力 DisplayPort1.2以上
対応USBポート USB3.0以上

VIVE COSMOS Elite HMDのおすすめポイント3つ

  • 保証期間1年
  • VRの中でも安価
  • 高画質

VIVE COSMOS Elite HMDのレビューと評価・評判

高画質かつ低価格なVR

VIVE COSMOS Elite HMDは、ドスパラで販売されているVRの中でも安めのVRです。

他のVRデバイスにも劣らない画質で出力してくれます。そのためより臨場感のあるコイカツがプレイできます。

熱暴走を防ぐための内蔵ファンも静かでゲームプレイの邪魔になりません。コイカツをよりリアルに感じたい方におすすめのVRです。

ライターからの一言
装着の違和感や痛みもなく快適に使えます。

ライターあとがき

コイカツにおすすめのゲーミングパソコンとVR機器を合わせて10個紹介しました。

コイカツをどう楽しむかに合わせてゲーミングパソコンや機器を選ぶことで、よりコイカツを楽しんでプレイすることができるでしょう。

ぜひこの記事を参考に、ご自身に合ったパソコンを見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です