PUBGにおすすめのグラフィックボード人気7選!選び方も徹底解説

pubg グラボ

大人気のシューティングゲームであるPUBGですが、快適なプレイをするためにはPUBG向けのグラフィックボードを使用する必要があります。
しかし、PUBG向けのグラフィックボードと言ってもどのような物を購入すれば良いのかわからない方もたくさんいると思います。

そこでこの記事ではPUBG向けのグラフィックボードの選び方や人気おすすめグラフィックボード7選を紹介していきます。
そのため、PIBG向けのグラフィックボードを購入しようとしている方はぜひ参考にしてみてください。

最低スペックは平均60fps!

pubg グラボ出典:amazon.co.jp

PUBGのような対人ゲームにおいて重要視されているFPS。
正しくは「Frames Per Second」と呼ばれるこの数値は、高ければ高いほど1秒間における描画の回数が増え、激しい動きのある場面でも滑らかに表示してくれます。

動きながらの索敵やエイム中に敵にエイムを合わせ続ける際にこの数値が低いと、敵の姿がぶれて見えにくくなったり、マズルフラッシュに敵が隠れて非常に不利になります。

更にそれだけでなく、PUBGではその仕様上、フレームレートが低いと銃の発射レートまでもが低下してしまうという現象が起こるのです。

そうなってしまうと、勝てたはずの場面で負けてしまうことに成りかねませんよね。
そんな低FPSによる弊害や近年のパソコンのスペックの向上から、PUBGのようなゲームでは最低でも60FPSが推奨されています。

PUBGにおけるFPSの最大値は240。
これに近づけば近づくほど戦闘はよりストレスなく行えますし、国内外で行われる公式大会で活躍しているようなプレイヤーたちも、その多くが120以上のFPSが出るマシンでプレイしています。

もちろん彼らは高いプレイヤースキルをもっていますが、それを安定して発揮できるよう、優れたパソコンを使い、それに支えられてプレイしているのです。

そんな上手なプレイヤーに近づくのに、あるいは快適にプレイができるように高いFPSが出るよう、FPSに大きく関わるグラフィックボードを買い替えるというのは非常に近道になりますが、 はじめてでは何を見たらいいかわからないという方も多いでしょう。

そんな方向けに、おすすめのグラフィックボードとその理由、そして自分にあったグラボの選び方をご紹介します。

PUBGにおすすめのグラボの選び方を紹介!

pubg グラボ 選び方出典:amazon.co.jp

ここではPUBGにおすすめのグラフィックボードの選び方について解説していきます。
PUBG向けにグラボを購入しようとしている方はぜひ以下を参考に選んでみてください。

  • 規格で選ぶ
  • 安さで選ぶ
  • 性能で選ぶ
    • 規格で選ぶ

      グラフィックボードを選ぶ際、重要なのはお使いのパソコンに見合っているかです。

      具体的に言いますと、パソコンに積んでいる電源ユニットの電力供給量に見合ったものかを確認する必要があるのです。

      グラフィックボードは高性能になるほど必要な電力が増加していきます。
      それに見合った電源ユニットを積んでいないと、パソコンが起動すらしてくれません。

      せっかく高性能なグラフィックボードを購入しても、電力が足りず、パソコンが起動しない、なんてことになれば何の意味もありませんよね。

      そのため、ご自身が使っているパソコンの電源ユニットを確認してから、グラフィックボードを選んでいきましょう。

      安さで選ぶ

      買い替えるといっても、やはり出費は安く済ませたいもの。
      グラフィックボードもどんどん性能が良くなっていますし、それに伴って古いものは安く手に入れられるようになってきています。

      PUBGを快適に遊びたいけれど、そこまで本気で遊ぶのではなくて息抜きとして気楽に楽しみたいという方や、予算が少ないということであれば、安いグラフィックボードを購入されるといいでしょう。

      性能で選ぶ

      どうせ買い替えるなら超高性能なものを買って、ストレスフリーで遊びたい!という方もいらっしゃることでしょう。

      現在PUBGの限界FPSは240。快適とされる60FPSが1秒間に60回の描画なのですから、もし4倍の秒間240回も描画される環境が作れてしまえばその快適さは計り知れません。

      PUBGはかなりの性能を要求されるタイトルですので、そのPUBGで高FPSを出せるグラフィックボードであれば、例えば動画編集やゲーム配信などを同時に行った場合でも快適さは失われないでしょう。

      もしゲーム配信等、何かの同時作業を視野に入れられているのであれば、安さよりも性能でグラフィックボードを選ぶことをおすすめいたします。

      PUBGにおすすめのグラフィックボード人気おすすめ7選!

      ここではPUBGにおすすめのグラフィックボードを7選紹介していきます。
      おすすめポイントやどのような方におすすめであるのかも解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

      NVIDIA GeForce GTX1050TI


      NVIDIA GeForce GTX1050TIのおすすめポイント3つ

      • 値段が手ごろ
      • 60FPS前後で描画できる
      • 比較的新しい

      NVIDIA GeForce GTX1050TIのレビューと評価

      こちらのグラフィックボードは、海外メディアのベンチマークによってPUBGで60FPS前後とされているモデルです。

      こちらのグラフィックボードであれば、比較的快適にPUBGをプレイすることが出来るでしょう。

      また、お値段が非常に安いのも魅力です。
      上を見たら値段も性能もきりがないのがグラフィック ボードですが、この性能を2万円以下で手に入れられるというのは、大変お得と言えます。

      こんな方におすすめ
      とにかく安く、快適にPUBGをプレイしたい 人向け

      ASUS NVIDIA RTX2080Ti 搭載 トリプルファンモデル 11GB ROG-STRIX-RTX2080TIO11G-GAMING


      ASUS NVIDIA RTX2080Ti 搭載 トリプルファンモデル 11GB ROG-STRIX-RTX2080TIO11G-GAMINGのおすすめポイント3つ

      • 性能が最も高い
      • トリプルファンで冷却性能も良い
      • 設定次第で240FPSを発揮

      ASUS NVIDIA RTX2080Ti 搭載 トリプルファンモデル 11GB ROG-STRIX-RTX2080TIO11G-GAMINGのレビューと評価

      こちらのモデルはウルトラハイエンドと呼ばれる現行のグラフィックボードの中で最も性能がいいものとなっています。

      先述の通り、画質などを下げれば PUBGで240FPSをたたき出すことも可能とされています。

      これだけの性能であれば、最高画質でプレイしても 60FPS 以上で楽しむことが出来ますし、ゲ ーム配信を行ってもプレイに支障が出ることなく楽しむことが出来るでしょう!

      また、PUBG以外のグラフィックの美しい最新ゲームでも設定を落とすことなく楽しめますし、しばらくはグラフィックボードの買い替えが不要になることでしょう。

      こんな方におすすめ
      最高の環境でゲームを楽しみたい方向け

      ASUS NVIDIA GeForce RTX 2080 搭載 トリプルファンモデル 8GB ROG-STRIXRTX2080-O8G-GAMING


      ASUS NVIDIA GeForce RTX 2080 搭載 トリプルファンモデル 8GB ROG-STRIXRTX2080-O8G-GAMINGのおすすめポイント3つ

      • 高性能!
      • 2080Tiよりも価格が大幅に抑えられている
      • 価格と性能のバランスが良い

      ASUS NVIDIA GeForce RTX 2080 搭載 トリプルファンモデル 8GB ROG-STRIXRTX2080-O8G-GAMINGのレビューと評価

      ひとつ前の2080Tiよりも一段階性能を下げたモデルになります。

      値段が大きく抑えられ、10万円を切っているので、比較的お求めやすい価格になっています。

      こちらでも性能は十分高く、ハイエンドと呼ばれる最高級品の分類です。

      性能も価格もとにかく 高い 2080Ti に対し、最高性能ではないものの、値段を安くしてあるので、コスパのいいモデルと言えるでしょう。

      PUBGをプレイするにであれば、こちらでも十分良い環境で楽しんでいただけます。

      こんな方におすすめ
      高性能で値段を抑えたい方向け

      ASUS NVIDIA GeForce GTX 1060 搭載 シングルファンモデル 6GB PH-GTX1060- 6G


      ASUS NVIDIA GeForce GTX 1060 搭載 シングルファンモデル 6GB PH-GTX1060-6Gのおすすめポイント3つ

      • 手ごろな価格
      • 比較的新しいモデル
      • 十分な性能

      ASUS NVIDIA GeForce GTX 1060 搭載 シングルファンモデル 6GB PH-GTX1060-6Gのレビューと評価

      こちらは、最低限より少し余裕を持たせつつ、値段を抑えたい方向けのモデルです。

      中古品も多く出回っており、それならば値段もさらに下がります。
      こちらであれば、ゲーム配信などを行いながらでも十分なFPS値でPUBGをプレイすることが可能です。

      また、こちらも比較的新しいモデルではありますので、しばらくの間はこのグラフィックボードで新 しいゲームでも遊んでいけるでしょう。

      こんな方におすすめ
      ゲーム配信をしながらPUBGを遊びたい方向け

      ASUS NVIDIA GeForce RTX 2070 搭載 トリプルファンモデル ブラック 8GB ROGSTRIX-RTX2070-O8G-GAMING


      ASUS NVIDIA GeForce RTX 2070 搭載 トリプルファンモデル ブラック 8GB ROGSTRIX-RTX2070-O8G-GAMINGのおすすめポイント3つ

      • 静音性抜群
      • IP5X認定防塵性能
      • 高い空気圧で冷却

      ASUS NVIDIA GeForce RTX 2070 搭載 トリプルファンモデル ブラック 8GB ROGSTRIX-RTX2070-O8G-GAMINGのレビューと評価

      こちらは2080より性能を一段階落としたモデルです。

      お値段もさらに安くなっていますが、FPSを出すのに重要な役割を果たすGPUメモリという部分が最高の8GBのモデルの中で最も安いというのが特徴です。

      これより性能が下がると、いわゆるミドルレンジと呼ばれるモデルになってきますので、高性能と言われる中でお値段を落としたいと考えるとここが限界となってきます。

      最近発売したモデルで、去年までは最高性能であった1080Tiというモデルと同等以上の性能を有しています。

      こちらも、高性能と言えるグラフィックボードです。

      こんな方におすすめ
      ハイエンドモデルの中でも安いものを買いた い方向け

      ASUS NVIDIA GTX1660TI 搭 載 デ ュ ア ル フ ァ ン モ デ ル 6G DUAL-GTX1660TIO6G


      ASUS NVIDIA GTX1660TI 搭載 デュアルファンモデル 6G DUAL-GTX1660TI-O6Gのおすすめポイント3つ

      • 5万以内で買える
      • 比較的高性能
      • コスパがいい

      ASUS NVIDIA GTX1660TI 搭載 デュアルファンモデル 6G DUAL-GTX1660TI-O6Gのレビューと評価

      こちらはミドルレンジと呼ばれるカテゴリのグラフィックボードです。

      性能的には最新機種から劣りますが、その分価格が優れています。

      このモデルはその中でも特にコストパフォーマンスに優れたグラボで、さまざまな場所でおすすめされているのを見かけることが出来ます。

      また、性能を見ても2019年に発売される最新ゲームで遊んでいくのに申し分ないものとなっておりますので、しばらくは買い替えずに遊んでいきたい方にはベストの選択肢となるでしょう。

      こんな方におすすめ
      安く、ストレスなく、長く使っていきたい欲張りな方向け

      ASUS NVIDIA GeForce GTX 1660 搭載 デュアルボールベアリングファンモデル 6G PHGTX1660-O6G


      ASUS NVIDIA GeForce GTX 1660 搭載 デュアルボールベアリングファンモデル 6G PHGTX1660-O6Gのおすすめポイント3つ

      • 3万円以内で買える
      • サイズが小さい
      • メモリ6GB

      ASUS NVIDIA GeForce GTX 1660 搭載 デュアルボールベアリングファンモデル 6G PHGTX1660-O6Gのレビューと評価

      一つ上の1660Tiの廉価版モデルと言えます。
      比較すると性能が10%ほど低下しているようですが、価格は25%減とさらに手軽に買える価格です。

      3万円で購入できてしまうのは大きいですよね。
      また、2019年の新作ゲームにも十分耐える性能となっています。

      予算など、都合がつくのでしたら、安くするとしてもこれくらいが丁度いいといえるでしょう。

      PUBGならば、100FPS以上を安定して描画できる性能となっています。

      こんな方におすすめ
      3万円以内で高性能なものが欲しい方向け

      まとめ

      いかがでしたでしょうか?
      PUBGにおすすめのグラボの選び方やFPSについて解説しました。

      商品の評価・レビューやどのような方におすすめなのかも交えながらPUBGにおすすめのグラボも紹介したので、ぜひこの記事を参考に自分にぴったりなPUBG向けグラボを見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です