NIKKE×Re:ゼロ

PS4向けUSBメモリの人気おすすめ10選!おすすめメーカーや選び方も紹介

※本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

PS4を使用している方には、PS4のセーブデータを持ち運びたいと考えた人はいるはずです。また、PS4本体の電源が不慮の出来事で切れてしまい、データの保存ができなかった経験を持つ方は、データのバックアップをして備えをしておきたいはずです。

今回の記事では、USBメモリの特徴を述べてから、人気のおすすめメモリを10選にして紹介していきます。
今までゲームの使用で積み上げてきたデータを失いたくないと考えているのなら、これから紹介するUSBメモリを購入して大切なデータを守ってください。

PS4向けUSBメモリの基本情報

ここではPS4向けUSBメモリの基本情報について、以下にそって解説していきます。

PS4向けUSBメモリの基本情報
  • PS4向けUSBメモリはこんな方におすすめ!
  • PS4向けUSBメモリの価格帯

PS4向けUSBメモリはこんな方におすすめ!

PS4向けのUSBメモリが必要になるようなことは、次のようなことです。

・セーブデータの保存
・スクリーンショットのデータ保存
・ゲームの録画動画のバックアップ
・パソコンで録画した動画や音楽データの再生

では、なぜUSBメモリが必要になるのでしょうか?
PS4本体に電源を入れて長時間使用すれば熱を帯びてきます。その結果、最悪のケースでは、熱暴走を起こして電源がシャットダウンし、今までのセーブデータを保存する機会を失ってしまうためです。適度なタイミングでデータをセーブするものがUSBメモリなのです。

PS4向けUSBメモリの価格帯

PS4向けUSBメモリは次のように分けられます。
8G~16GBの容量では~2,000円の価格です。
32GBの容量では~3,000円。64GBの容量では~4,000円となってきます。
さらに、128GBのタイプになると6,000円程で購入することが可能です。

おおよその価格ではありますが、USBメモリは容量が増えれば価格も高くなっていきます。
メモリの業界では、年々、メモリ容量も大きくなり、価格が安くなってきています。

PS4でUSBメモリを用いるメリット

PS4でUSBメモリを用いるメリットを3つ解説します。

PS4でUSBメモリを用いるメリット3つ
  • ゲームのセーブデータを保存できる
  • 保存した音楽・動画ファイルをPS4で再生可能
  • ゲームデータを別の媒体に転送できる

ゲームのセーブデータを保存できる

USBメモリを使う最大のメリットはゲームのセーブデータを保存して簡単に持ち運べることです。
USBメモリに保存しておくことでPS4本体にセーブしておいたデータが衝撃などで消えてしまうといったアクシデントも回避できるのです。
そして、USBメモリに保存しておいたデータをバックアップして元の状態に戻すことができるのです。

保存した音楽・動画ファイルをPS4で再生可能

PS4本体にはUSBメモリ内に保存しておいた動画や音楽ファイルを再生して楽しめることが可能です。ブルーレイプレーヤーやDVDプレーヤーと同じように扱うことができるのです。
持ち運びを容易にするためのストラップホール付きUSBメモリや、超コンパクトのUSBメモリは、データファイルを再生すると同時に、紛失を防ぐこともできます。

ゲームデータを別の媒体に転送できる

USBメモリに別のPS4でセーブしたゲームデータを、違うPS4の同じゲームソフト上で、ゲームの続きをプレイすることができます。
例えば、前日、自分のセーブデータをUSBメモリに保存しておいて、翌日持ち出して、友人のPS4の同じゲームソフト上で続きがプレイできる、というように、です。
持ち運びの手軽さを最大限にいかすことができるのがUSBメモリなのです。

USBメモリと外付けHDDの違い

USBメモリを語る上で最大のメリットは、記憶媒体としてはコンパクトで本当に軽く、衝撃にとても強いというところです。
デメリットは記憶容量をハードディスクのように大きくすることができない点です。コストパフォーマンスを感じさせるUSBメモリは128GB程のものです。
もう一つのデメリットは書き換え回数に限界があるところで、普段の使用では限界に達することはないでしょうが、書き換えを頻繁に行う職業上の使用では、限界があることは気になるところです。

一方、外付けHDDはとにかく大容量であることがメリットです。例えば、128GBのUSBメモリと同じ価格を出すのなら、外付けHDDは1~2TBの容量を購入できます。
デメリットは衝撃にとても弱い点と重たい点です。気軽に持ち運びは考えられません。

PS4向けUSBメモリのおすすめメーカー一覧

PS4向けUSBメモリのおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

PS4向けUSBメモリのおすすめメーカー3つ
  • SONY
  • トランセンド
  • サンディスク

SONY

SONYは日本の大手電気機器メーカーです。
商品ラインアップもとても多くて、どの電気店へ出向いたとしても、商品棚にSONYの商品が商品棚に置かれてあります。
あと、確かな技術力と信頼感で、USBメモリの分野でも品質を第一に選びたい方にお勧めです。何より、本体のPS4はソニー製品であるので、相性の点でも良好です。

トランセンド

トランセンドは台湾にあるメモリモジュールメーカーで、豊富な商品を販売・発送していてラインアップがとても幅広いため、世界中で人気のメーカーです。
ユニークな商品も開発しており、例えば、アップルのライトニング端子とUSB端子が両端についた1つのUSBメモリが有名です。
求める機能がはっきりしている方に特におすすめします。

サンディスク

サンディスクはアメリカに本社を置くメーカーです。
サンディスクはメモリーカードやハードディスクなどを中心に製造しており、例えば、パスワードやデータを守る機能を搭載したUSBメモリを多く販売しております。
工夫されたUSBメモリや機能性の高いUSBメモリを求める方には特におすすめです。
一方で、すべての方に使いやすく凡庸性のベーシック製品も多数存在そろっております。

PS4向けUSBメモリの選び方

PS4向けUSBメモリの選び方を以下の4つのポイントから解説します。

PS4向けUSBメモリの選び方4つ
  • サイズ
  • 容量
  • インターフェース
  • 耐久性

サイズ

PS4本体のUSBポートには深い溝がある表面カバーを使用しているため、USBメモリの形状次第では、USBメモリをうまく挿せないことがあります。
選定するUSBメモリは厚みが8㎜以下のものがいいでしょう。また、できるだけシンプルな形状のものがおすすめです。
分厚いものは挿しづらいですし、PS4本体と干渉し、接触する機会が多いと、コネクタ部分の破損の危険がありますのでおすすめできません。

容量

PS4本体に使う場合には用途によって容量の決定をしましょう。
セーブデータのバックアップや音楽を聴くといった用途では、8~16GBのUSBメモリをおすすめします。
ゲームプレイの録画保存は少し容量の大きい32GB以上のUSBメモリを選定してください。
映画鑑賞を用途目的する機会が多いのなら、64GB~のUSBメモリをおすすめします。

インターフェース

PS4に対応している規格はUSB2.0とUSB3.0です。USBメモリへの保存により速く読み込んだり書き込んだりしたい方は、USB3.0規格以上の転送速度のUSBメモリを選びましょう。
PS4本体のUSBポートに取り外しを行う回数が多いので、外観形状はできるだけ引っ掛かりのないシンプルな表面形状のUSBメモリをおすすめします。

耐久性

耐久性もUSBメモリ選定には重要なポイントとなっております。
USBメモリの耐久性が低いということは、落下などによる衝撃で破損し、中のデータが消えてしまう可能性が高いです。耐久性の高いUSBメモリも構造上存在していますので、データが消去しない構造のものを選定しましょう。
防水性能の機能が付加しているUSBメモリもありますので、おすすめします。

PS4向けUSBメモリ人気おすすめ10選!

PS4向けUSBメモリのおすすめ10選を紹介します。

最初に紹介するおすすめのPS4向けUSBメモリは、「トランセンド TS32GJF710S」です。

トランセンド TS32GJF710S


トランセンド TS32GJF710Sの仕様・製品情報

インターフェース USB3.1
メモリ容量 32GB
サイズ 22×12×6㎜、3.3g
タイプ キャップレス
読込速度 非公開

トランセンド TS32GJF710Sのおすすめポイント3つ

  • コンパクトサイズの美しいデザイン
  • USB3.1規格に対応
  • 粉塵、衝撃、水滴に強いアルミ構造

トランセンド TS32GJF710Sのレビューと評価

購入した方のご意見や評価は以下の通りです。

・トランセンド TS32GJF710Sはシルバーのマット仕上げで高級感がある。
・端子から出っ張らないのでぶつかって端子やメモリを壊すリスクが低い
・超小型でデザイン性も優れるため、PCに付けっぱなしの使用や普段の持ち運びに便利

ライターからの一言

トランセンドTS32GJF710Sのサイズは、PS4へのゲームのセーブデータ用ならば最適な大きさです。他の機能ではほかのUSBメモリと差別できるような特徴はありません。しかし、コンパクトで軽いことはPS4本体へのUSBポートに差し込んだままにできるという利点があります。デザインがいいので、デザイン重視で購入しても後悔はしません

次に紹介するおすすめのPS4向けUSBメモリは、「アイ・オー・データU3-AS64G」です。

アイ・オー・データU3-AS64G


アイ・オー・データU3-AS64Gの仕様・製品情報

インターフェース USB3.0
メモリ容量 64GB
サイズ 44×17×7㎜、7g
タイプ キャップレス
読込速度 非公開

アイ・オー・データU3-AS64Gのおすすめポイント3つ

  • コンパクトサイズのUSB 3.0 対応 USBメモリ
  • 表面のマットな質感のアルミボディは、シルバーの光沢をもつ高級感溢れるデザイン
  • セキュリティソフトの「QuickSecureAES256」を無償でダウンロード可能

アイ・オー・データU3-AS64Gのレビューと評価

購入した方のご意見や評価は以下の通りです。

・格安な値段で、おしゃれでソリッドなデザインも気に入りました。
・思っていたよりコンパクトで丈夫です。

ライターからの一言

アイ・オー・データU3-AS64Gはデザインで選ぶUSBメモリです。転送速度は従来のUSB2.0よりは速いUSB3.0規格なので、速いとも言えないですが、安定しています。
64GBと容量は大きいので、パソコンとPS4とでデータのやり取りにも活用できます。

次に紹介するおすすめのPS4向けUSBメモリは、「TECLAST CF32GBNMX‐G2‐JP」です。

TECLAST CF32GBNMX‐G2‐JP


TECLAST CF32GBNMX‐G2‐JPの仕様・製品情報

インターフェース USB2.0
メモリ容量 32GB
サイズ 27×12×4㎜、5g
タイプ キャップレス
読込速度 非公開

TECLAST CF32GBNMX‐G2‐JPのおすすめポイント3つ

  • 超小型USBメモリでキーホルダ付きなので持ち運びが簡単
  • 一体型の金属製のボディで、耐久性が抜群
  • 防水防滴防塵対応で、長時間水に浸しても乾かして正常に使用可能

TECLAST CF32GBNMX‐G2‐JPのレビューと評価

購入した方のご意見や評価は以下の通りです。

・TECLAST CF32GBNMX‐G2‐JPは金属筐体でとても小さく、見た目の質感も手触りもとてもいいです。
・頻繁にデータの読み書きを行わない用途で、USBメモリの見た目が重要な場合におすすめな製品です。

ライターからの一言

TECLAST CF32GBNMX‐G2‐JPはとにかくデザインが気に入った方におすすめです。
レビューの中でも、書込み速度などは遅くもなく、データのやり取りも難なくこなしてくれるので、PS4ではデザイン重視で選びましょう。

次に紹介するおすすめのPS4向けUSBメモリは、「トランセンド TS128GJF930C」です。

トランセンド TS128GJF930C


トランセンド TS128GJF930Cの仕様・製品情報

インターフェース USB3.0 USBType-C
メモリ容量 128GB
サイズ 130×110×10㎜、11g
タイプ キャップあり
読込速度 最大420MB/s

トランセンド TS128GJF930Cのおすすめポイント3つ

  • USB Type-AとType-C機器で利用できるデュアルコネクタが特徴
  • 読出し最大420 MB/s ・ 書込み最大400 MB/s の転送速度
  • 安心の5年保証

トランセンド TS128GJF930Cのレビューと評価

購入した方のご意見や評価は以下の通りです。

・トランセンド TS128GJF930CをUSB端子に差し込むときは一気に奥まで差しこむことが注意、きちんと認識されると価格帯から考えればとても速いUSBメモリです。
・USB Type-C接続、Type-A接続での読込・書き込みは十分高速です。例えば、2.5GBのビデオファイルが10秒くらいで書き込みできました。

ライターからの一言

トランセンド TS128GJF930Cに関しての筆者の感想は、容量も大きいので、ハードディスクの扱いとして考えておいた方がいいと感じます。PS4ではゲームのセーブデータ保存だけでなく、パソコンとのコラボでデータのやり取りをしてみてください。

次に紹介するおすすめのPS4向けUSBメモリは、「サンディスク SDCZ880-128G-GJ57」です。

サンディスク SDCZ880-128G-J57


サンディスク SDCZ880-128G-J57の仕様・製品情報

インターフェース USB3.1
メモリ容量 128GB
サイズ 11×21×71㎜、20g
タイプ キャップあり、スライド式
読込速度 最大420MB/秒

サンディスク SDCZ880-128G-J57のおすすめポイント3つ

  • USB3.1 Gen1規格に対応
  • 超高速 読取り最大420MB/秒、書込み最大380MB/秒
  • ファイル暗号化ソフト「サンディスク セキュアアクセス」付き。無期限保証

サンディスク SDCZ880-128G-J57のレビューと評価

購入した方のご意見や評価は以下の通りです。

・動画ファイルなど、サイズの大きなデータを持ち運ぶ場合や、USB起動のアプリを使う場合に、とても有効です。
・PC内蔵のHDDよりも相当早いため、ストレスを感じる事は少ないです。
・SSDドライブと同等の書き込み速度です
・5Gb以上のファイルでも、PC⇄USBメモリ間で安定して読取・書込みできるのを確認

ライターからの一言

サンディスクSDCZ880-128G-J57は読み取りと書き込みへの速度が、早いといった評価が多いので容量が128GBであればすぐにいっぱいになるでしょう。PS4には動画の視聴が可能なので、セーブデータとともに多様な使い方が可能となります。

次に紹介するおすすめのPS4向けUSBメモリは、「KIOXIA KLU202A032GW」です。

KIOXIA KLU202A032GW


KIOXIA KLU202A032GWの仕様・製品情報

インターフェース USB2.0 high-speed
メモリ容量 32GB
サイズ 51×21×8㎜、20g
タイプ キャップあり
読込速度 非公開

KIOXIA KLU202A032GWのおすすめポイント3つ

  • USB 2.0 high-speedに対応
  • キャップ付きのUSBメモリでストラップホール付き
  • 製品お買い上げ日より1年間の製品保証付き

KIOXIA KLU202A032GWのレビューと評価

購入した方のご意見や評価は以下の通りです。

・個人的に東芝でハズレを引いたことはないです。これまで同様(Toshiba)の品質が担保されているなら、何も心配しません。
・mp3ファイルの再生が主目的なので転送速度はUSB2.0で充分です。

ライターからの一言

元東芝からの名称変更であっても、ゆるぎない信用度を示しているレビューが多いです。目新しい機能を搭載しないでも、使用する上での安心感を与える国産のUSBメモリです。

次に紹介するおすすめのPS4向けUSBメモリは、「エレコム MF-SU316GSV」です。

エレコム MF-SU316GSV


エレコム MF-SU316GSVの仕様・製品情報

インターフェース USB3.0
メモリ容量 32GB
サイズ 21×12×5㎜、3g
タイプ キャップレス
読込速度 最大転送速度80MB/s

エレコム MF-SU316GSUのおすすめポイント3つ

  • モバイルPCにも最適な、スタイリッシュなデザインとメタリック筐体を採用
  • USB3.0対応の超小型USBメモリのなかでも最小クラスを実現
  • 最大転送速度80MB/sを実現する超高速モデル

エレコム MF-SU316GSVのレビューと評価

購入した方のご意見や評価は以下の通りです。

・小さいので持ち運びの際に取り外す必要がなく、PCケースに収納できるのでとても楽で重宝しています
・すぐに失くしてしまいそうなくらい、小さいです。さしっぱなしの「固定用」として使用するのがいいように思います

ライターからの一言

エレコム MF-SU316GSUはとにかく小さいことが強調されたUSBメモリです。PS4本体へ差し込んだままでも、出っ張りが気にはならなくなるのでなくさないようになります。

次に紹介するおすすめのPS4向けUSBメモリは、「BUFFALO RUF3-PS32G-SV」です。

BUFFALO RUF3-PS32G-SV


BUFFALO RUF3-PS32G-SVの仕様・製品情報

インターフェース USB3.0
メモリ容量 32GB
サイズ 18×15×8㎜、6g
タイプ キャップレス
読込速度 書き込み速度約121MB/s

BUFFALO RUF3-PS32G-SVのおすすめポイント3つ

  • パソコンにつけたままでも気にならない超小型ボディ
  • 高速規格「USB3.0」対応し転送速度約121MB/sを実現
  • パソコンといつでも一緒なので、USBメモリだけ忘れることも無いので安心

BUFFALO RUF3-PS32G-SVのレビューと評価

購入した方のご意見や評価は以下の通りです。

・届いた商品はノートパソコンのUSBポートに収まると5mmしか飛び出しません
・USBポートに取り付けっぱなしで邪魔にならないのが良い

ライターからの一言

とてもコンパクトなBUFFALO RUF3-PS32G-SVは、PS4本体への差し込んでも目立たくなります。USBメモリはちょっとした出っ張りでも何かと引っ掛かったりして破損してしまうので、小さくなることも、長期間使用でき、コストパフォーマンスが良くなります。

次に紹介するおすすめのPS4向けUSBメモリは、「シリコンパワー SP032GBUF3J80 V1TJA」です。

シリコンパワー SP032GBUF3J80 V1TJA


シリコンパワー SP032GBUF3J80 V1TJAの仕様・製品情報

インターフェース USB3.1
メモリ容量 32GB
サイズ 44×18×4.5㎜、5.9g
タイプ キャップレス
読込速度 非公開

シリコンパワー SP032GBUF3J80 V1TJAのおすすめポイント3つ

  • 人間工学を基づいて、機能美を実現したデザイン
  • 耐久性抜群の亜鉛合金ボディの採用
  • データのバックアップ、ファイル暗号化などの機能を備えたソフト「SP Widget」を無料で提供

シリコンパワー SP032GBUF3J80 V1TJAのレビューと評価

購入した方のご意見や評価は以下の通りです。

・信頼度と耐久性を重視して、何台ものパソコンの回復リカバリードライブ用に購入
・コンパクトで指に引っ掛かり、持ち運びに便利

ライターからの一言

シリコンパワー SP032GBUF3J80 V1TJAは評価にもありましたが、コンパクトタイプです。
頑丈ボディでキーホルダにつるしても、ゲームデータを持ち運ぶこともできます。

次に紹介するおすすめのPS4向けUSBメモリは、「ソニー USM32GUW」です。

ソニー USM32GUW


ソニー USM32GUWの仕様・製品情報

インターフェース USB3.0
メモリ容量 32GB
サイズ 19×9×59㎜、9g
タイプ キャップレス、スライド式
読込速度 非公開

ソニー USM32GUWのおすすめポイント3つ

  • ワンプッシュでUSBポートにかんたん接続。『ノックスライド機構』を採用!
  • 無償ダウンロード特典「Memory Card File Rescue」提供
  • データ転送中など、本体のLEDが大きく点滅し視認性が抜群

ソニー USM32GUWのレビューと評価

購入した方のご意見や評価は以下の通りです。

・10年前に購入した16GBの同じ商品が今も現役で使える
・ストラップホール部の透明パーツ全体が光るので、メモリへのアクセスがはっきり確認出来ます。

ライターからの一言

ソニーUSM32GUWは、32GBの容量の割に価格は少々高く感じますが、レビューにもあるように長く使えるUSBメモリです。ゲームデータを長く保存できるので、コスパの高いUSBメモリであると言えます。

ライターあとがき

このように商品の紹介を経て、PS4向けUSBメモリの購入は、厚さ8mm以下で16GB以上のUSBメモリを選びましょう。
PS4の規格内のUSBメモリなら、USBポートに挿入できず、使えないという心配はありません。
また、16GB以上の容量であれば、ダウンロードしたゲームを含めて、安心してセーブデータを保存できます。
デザイン性に富んだ、コンパクトサイズの軽いUSBメモリを購入してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です