【知っておきたい選び方も紹介!】ギフトにおすすめのワインと人気厳選6選

ワイン ギフト

普段お世話になっているかやへのギフトとしてワインをプレゼントしようとお考えの方は多いのではないでしょうか?
ワインはさまざまな種類があり、お酒があまり得意でない方にもおすすめできるワインがあるため、ギフトとして非常におすすめです。

しかし、ワインと言ってもたくさんの種類、ブランドがありますよね?そこで今回はギフトにおすすめのワイン人気6選や知っておきたい選び方、ワインがギフトにおすすめの理由などを紹介していきます。

ギフトにおすすめの商品の詳細情報などのも紹介するので、ギフトにワインをプレゼントしようとお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

ワインがギフトにおすすめな理由

ワインは贈り物としてかなり重宝します。お世話になった方への贈り物や誕生日、結婚祝いなどにワインを贈ることも多いでしょう。ワインを贈り物とするメリットはたくさんありますが、その中からワインにあまり詳しくない方でも贈りやすい理由として以下の2点が挙げられます。

  • ワインには賞味期限がない
  • 相手やシーンに合わせて選べる種類が豊富

ワインには賞味期限がない

ワインには基本的に『賞味期限』というものがありません。瓶詰されてから熟成されていく飲み物だからです。

保存の仕方や輸送の際の振動などが影響して「味が劣化する」ということはありますし、ワインの持っているポテンシャルによっては「飲み頃を過ぎてしまった」ということはありますが、基本的に2〜3年は平気で保存がききます。

そのためいつ開けるかというタイミングを含めて贈った相手に委ねることができるのです。

相手やシーンに合わせて選べる種類が豊富

ワインは超甘口のデザートワインから重いフルボディの赤まで種類が非常に豊富。
選択肢はとてもたくさんあります。

相手が魚料理を好きな方なら白やロゼワイン。逆にお肉が好きなら赤などと選んでいくこともできます。

また、何かのイベントや誕生日などで贈るのなら華やかなスパークリングワインやシャンパーニュがとても喜ばれるでしょう。

ギフトに贈るワインの選び方

ここではギフト用のワインの選び方を紹介していきます。

  • 5,000円~10,000円位で選ぶ
  • 白、赤、泡の種類で選ぶ
  • ラベルで選ぶ

以上の選び方について解説していきます。

5,000円~10,000円位で選ぶ

贈る相手や場合によって大きく変わりますが、ワインにあまり詳しくない方が贈り物としてワインを探す場合、だいたい5000円から10000円前後のもので探すのがおすすめです。
その理由はワインを作っている国によって金額やクオリティーのバランスが大きく変わってくるからです。

例えばチリ産のワインで3,000円位なら割と美味しいものがありますが、フランス産で3,000円位だと逆に期待外れな場合が少なくありません。それだけワインは金額とクオリティーが直接繋がらないものなのです。

しかし、大体5,000円位からであればどの国のワインも大きく外すことはないでしょう。金額の上限も様々ですが、贈り物としてあまりに高額なのも贈る相手が気を使ってしまいます。

そのため、5,000円から10,000円位の予算でワインを探すのがよいのではないでしょうか。

白、赤、泡の種類で選ぶ

ワインは大きく分けて白ワイン、赤ワイン、スパークリングワインの三種類があります。
ここではそれぞれの特徴とどんな方におすすめであるかを解説していきます。

白ワイン

野菜や魚が好きな方、甘口のワインが好きな方に贈るのがおすすめ

軽いドライな白ワインは野菜や白身の魚料理などによく合います。そのため、贈る相手がお肉よりも野菜や魚を好む場合、赤ワインよりも白ワインのほうが喜ばれるかもしれません。

また、ドライよりも甘口のデザートワインなど飲みやすいものが白ワインに多いです。

赤ワイン

お肉料理が好きな方、ワインをよく飲むという方におすすめ

赤ワインはお肉料理や赤身の魚(マグロな)と相性が良いため、贈る相手の好みが肉料理や赤身の魚などであれば赤ワインを贈ってみましょう。

また、ワインは舌の経験値で好みが変わっていくと言われています。ワインを飲みなれていない方は比較的甘口の方が美味しいと感じるようですが、舌がワインに慣れてくると渋みや酸味、苦みを美味しいと感じてくるようになります。
普段からワインを飲みなれている方へ贈るのならミディアムボディからフルボディの重めの赤ワインを贈ってみてもよいかもしれません。

スパークリング

お祝いやイベントならこれで決まり!
シャンパーニュをはじめとするスパークリングワインは食前酒としても人気があり、
美しく立ち上る泡や爽快な飲み口が飲む人の気分を盛り上げてくれます。

また、シャンパーニュの中にはモエ・シャンドンなどブランドとして有名なものが多くあり
贈られた人もその価値をわかりやすいというメリットがあるのではないでしょうか。

ラベルで選ぶ

ワインにはエチケットと呼ばれるラベルがついています。
このエチケットはデザイン性の高いものも多く、変わったものや可愛いらしいものなど種類が豊富にあります。

動物や植物、抽象的な絵柄や好きな言葉、相手の名前を入れて作ることもワインによっては可能です。
例えば、猫好きな相手に贈るなら猫のイラストが描かれたエチケットのワイン。もしその方がワインを飲めなくても、飾って楽しんでもらうために贈る、というような選び方もできるのです。

ワインの味や相手の好みなどを捉えるのは難しいですが、エチケットのデザインで選ぶのは比較的ハードルが低いのではないでしょうか。
ただしあくまでこれはデザイン重視で選ぶ方法なのでであるため、ワイン好きの方にはあまりおすすめできません。

ギフトにおすすめのワイン人気おすすめ3選!

2015 シャトー カロン セギュール 赤ワイン 辛口

Amazonで探す

商品詳細

内容量 750ml 品種 カベルネ・ソーヴィニョン65% , カベルネ・フラン15% , メルロ20%
サイズ 原産国 フランス

おすすめポイント

ひと際目を引くハートマークのエチケット。ただラベルがかわいいだけかというとそうではありません。
フランスボルドー地方における格付けの中でも3級に位置する上級ワインです。

このワインを作る畑を持っていたセギュール伯爵は、当時一級の畑も持っていましたが、この畑をこよなく愛し「わが心はカロンにあり」という言葉まで残しました。

カベルネソーヴィニヨン主体の長熟型で凝縮されたベリーと絹のような滑らかな口当たりのワイン。
ワインをよく飲む方にも喜ばれる一本だと思います。

こんな方におすすめ

ワインをよく飲んでいてフランスワインの知識がある方(ワインの等級や格付けなど)、恋人や奥様、旦那様へ贈ることをお勧めします。

モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル ギフトボックス入り

Amazonで探す

商品詳細

内容量 750ml 品種
サイズ 320mmx91mmx91mm 原産国 フランス

おすすめポイント

おそらく日本で有名なシャンパーニュといえばモエ・エ・シャンドンとドンペリニヨンの二つなのではないでしょうか。
略称で「モエシャン」「ドンペリ」などと聞けば耳にしたことがある方も多いはず。

どちらのシャンパーニュも「LVMH(モエヘネシールイヴィトン)の傘下で世界的なブランドとなっています。その為、贈り物としてもその良さが伝わりやすく、特にお祝いやイベントなどで贈るにはわかりやすく、かつ品質も良いのでとてもよいセレクトです。

今回、ご紹介するものは箱もついていますので、贈り物として選択肢に加えてみても良いでしょう。

イベントや誕生日などの際に贈り物として最適。モエシャンは辛口のすっきりとした味わいなので食前酒としても贈りやすく、様々な用途でのギフトとして活躍できます。

こんな方におすすめ

ワイン以外でもブランド物を好まれる方や「よくスパークリングを飲むけれど知識はあんまり…」。という方におすすめ

ソーテルヌ 貴腐 750ml オーガニック ワイン

ワイン ギフト

Amazonで探す

商品詳細

内容量 750ml 品種 セミヨン、ソーヴィニョン ブラン、ミュスカデル
サイズ 7x7x30cm 原産国 フランス

おすすめポイント

お酒は苦手、という方にこそ飲んでいただきたいワインがあります。それがこの貴腐ワイン。
フランスボルドー産の超甘口ワインとしてお酒が苦手な方でもデザート感覚で楽しんでいただける白ワインです。
中でもソーテルヌといえばフランスの中でも貴腐ワインの生産で有名な土地であり、癖のある青かびチーズなどとも好相性。

ボルドーの二つの川の温度差から発生するカビによってブドウの水分が適度に抜け、糖度の高いブドウが収穫されます。

そのブドウから作られる貴腐ワインは蜂蜜のような甘さ。贈る相手を選ばないワインとしておすすめです。

こんな方におすすめ

ワインは甘口が好きな方や普段ワインを飲まない方にもおすすめ

おしゃれなワインギフトセット人気おすすめ3選!

テタンジェ ブリュット レゼルヴ シャンパーニュ[ギフトBox入り]

ワイン ギフト

Amazonで探す

商品詳細

内容量 750ml 品種 シャルドネ種、ピノ・ノワール種、ピノ・ムニエ種
サイズ 33.6x19x9.3cm 原産国 フランス

おすすめポイント

ワインは飲むグラスによって味が格段に変わります。赤や白ももちろんですが特にスパークリングワインのグラスは特殊で、美しい泡を立たせるために底に小さな傷がつけてあったりします。

さらにスパークリングによって香りを重視したもの、すっきりとした切れ味を大切にしたものなど、その特徴は千差万別。それがグラス選びを間違えてしまうとせっかっくのワインも台無しになってしまいます。

紹介したワインとグラスのギフトセットは最適なグラスをワインと共に贈ることができるので、もし相手がグラスを持っていなくても大丈夫。贈る方も安心して選ぶことのできる優れたギフトだ言えます。

こんな方におすすめ

パーティーやイベントにおすすめ!グラスの知識がない方も安心。

ギフトセット 赤ワイン 赤バラ花束 コローシ・ネロ・ダーヴォラ

ワイン ギフト

Amazonで探す

商品詳細

内容量 750ml ボディ ミディアムボディ
花束サイズ 約30cm 原産国 シチリア

おすすめポイント

こちらのギフトセットは花屋さんがセレクトした花とワインがセットになっているというもの。

特にお祝いやイベントなどで贈るのに適したギフトセットとなっています。今回ご紹介したワインは赤ワインですが、白ワインやスパークリングと花のセットもあります。
花束とワインをセットにしたものやワインをバスケットに花をあしらったもの、箱にワインと花を入れたものなどデザインも多いですし、カードを添えつけることも可能。

母の日や女性にワインを贈る際に楽しく選んでいただけるギフトセット担っております。

こんな方におすすめ

ワインだけではなく、+αで贈り物を考える方、花の好きな方におすすめ

ブルゴーニュ銘醸ワイナリー 紅白木箱風ワインギフトセット 2本

ワイン ギフト

Amazonで探す

商品詳細

内容量 750ml×2本 ボディ ミディアムボディ
サイズ 35x12x9cm 原産国 フランス

おすすめポイント

ワインを贈りたいけど赤ワインが好きか白ワインが好きかわからない、もしくは両方楽しんでもらいたいという場合には赤と白をセットにしたギフトボックスもあります。

さらにこちらは木箱付き。中身のワインはブルゴーニュのピノノワールとシャブリの白になります。ブルゴーニュのピノノワールは果実味と酸味のバランスが良いものが多い、ワインラバー達の間では人気があります。
シャブリも同じブルゴーニュ地方のワインですがより北の方に位置しておりその味はすっきり辛口。

赤と白、どちらを贈ろうか迷っている方には最適なギフトになっております。

こんな方におすすめ

赤ワインと白ワインどちらを贈ろうか迷っている方におすすめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ギフトにおすすめのワイン人気6選や知っておきたい選び方、ワインがギフトにおすすめの理由などを紹介しました。

ワインと言ってもたくさんの種類、ブランドがありますが、ギフトとして選ぶ際は5,000円〜10,000円の幅やラベルで選んでみてください。

またギフトにおすすめのワインでは商品の詳細情報も紹介したので、ぜひこの記事を参考にギフト用のワインを選んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です